青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 26日

スペインの “軟陶染付” の鉢

“軟陶染付” というのは自分で勝手に作った呼び名なので悪しからず。

こちらでフランスの “軟陶染付” のプレートを御紹介しているが、
フランスものでは皿はよく見かけるけれど、こういった鉢の形はあまり見かけないような気がする。
皿より鉢好きなので飛びついた。

料理を盛れば隠れる、素朴で控えめな青い小花文様が好ましい。

スペインのトレドの近くの古窯タラベラ(Talavera)産。
詳しい年代は忘れてしまった(確か19世紀末〜20世紀初頭位)。

(直径:約23.2cm・高さ:約5.5cm/御売約)

f0151592_2259682.jpg




f0151592_225933.jpg

『野菜のスープ』の撮影で、「丸ごとトマトのスープ」を盛った(写真:《C》神林 環さん)。

f0151592_2259030.jpg


f0151592_22585734.jpg


f0151592_22585510.jpg


f0151592_2258518.jpg

入手時は使用感のない状態だった。軟陶なので味がつきやすい。

f0151592_2258496.jpg


f0151592_22584681.jpg


f0151592_22584442.jpg


f0151592_22584197.jpg

矢印の先に、ごく薄いニュウ。

f0151592_2258387.jpg

表は別の場所に。

f0151592_22583642.jpg

この器形がいいのだ。
磁器より柔ではあるけれど、手取りが軽く気楽に使えるのもいい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2016-04-26 19:26 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 今日の昼ごはん(野菜と豆のスー...      今日の庭(4/22) >>