2016年 05月 31日

李朝の馬鈴

古い鉄製の馬鈴。
よく見かけるドーナツ型のものと一緒に置かれていて、
てっきりこれも和物だと思ったら、朝鮮のものだった。

大きな俵型のほうは枯れた風合いで、低い音。
小さなほうは鈍い艶があり、高い音。
それぞれに良さがある。

すぐに売れるものではなさそうだけど、
最近は「売れる・売れない」をあまり考えすぎないで買うようにしている。

(大……高さ:約10.5cm・胴径:約7.5cm/御売約)

(小……高さ:約9.4cm・胴径:約6.3cm/在庫アリ)

f0151592_21424439.jpg




f0151592_21424117.jpg


f0151592_21423870.jpg


f0151592_21423659.jpg


f0151592_21423286.jpg


f0151592_21423014.jpg



************************************


f0151592_2142278.jpg


f0151592_21422576.jpg


f0151592_2142223.jpg


f0151592_21422027.jpg

ふたつの鈴を新聞紙に包んでもらい、リュックに入れて帰る道すがら、
ずっとカランコロンと背中で鳴っていて、いにしえの馬っこを連れ歩いているような気がした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2016-05-31 22:29 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
Commented at 2016-06-01 08:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-06-01 08:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 今日の庭(6/1)      ちょい古の鉄釉飯碗 >>