2016年 07月 29日

ゆうべの晩ごはん(冷やし中華)

昨夜、ZOOさんから「今夜はどうするの?饂飩?(←御奉行・茹で担当)」と尋ねられた。
「鶏肉が買ってある。冷やし中華もできるけど、糠漬けたくさん漬けたから、ご飯かな?」と答える。

私は「冷やし中華はお昼に」と思っていたのだけど、
ZOOさんは脳内に冷やし中華のイメージが充満してしまったらしく、
「ああ、やっぱり冷やし中華がいいな〜」との由。

まだPC作業中だったので、「じゃあ、蒸し鶏作って」と、
作りかたから蒸し板のしまい場所まで口頭で(ダメ元で)説明すると、
予想に反し彼は素直に台所に向かった。

よほど冷やし中華が食べたかったのだろう。

f0151592_14141620.jpg




やっぱりクラゲも買えばよかったかな……。

f0151592_14141321.jpg

近所のスーパーで、いつもの『マルちゃん 冷しラーメン』のパッケージを探したのだけど、
これしか見つからなかった。

「ん?リニューアル?」と不審に思いつつ、しかたなく購入。

でも、開封してみると、おなじみの「ふりかけ」が入っていないし、
おいしいけれど、いつもの味と微妙に違う。

f0151592_14141134.gif

よくよく調べたら、『冷しラーメン』はなんと今年発売50周年で、
おなじみのパッケージのままリニューアルされていた。

夏のお昼に、中学生くらいから作ってたかな?
お腹が空いているときは、錦糸卵を作ったりするのがちょっと手間なのだけど、
それだけに、食べるときの気分はいつもサイコーだった。

Amazonのレビューで、長年のファンが熱い思いを語っていた。

もう、通販しかないのかな〜?



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2016-07-29 14:36 | つれづれ | Comments(0)


<< 南方系の染付草文大鉢      淡路焼瑠璃釉変形小皿→瀬戸焼? >>