青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 12日

昨日の昼ごはん(生野菜入り納豆、冷奴、ぬか漬け)

昨日も何も、近頃のお昼は大抵こんな感じ。

朝は小松菜・ほうれんそうなどの青菜+レタスなどの淡色野菜の野菜ジュース
(今は庭の大葉も足す。塩・レモンを入れて)。

遅い時間になるほどかったるくなるので、
野菜ジュースを作るついでにお昼の支度もして、
夕飯用のぬか漬けを切ったり、サラダをあらかた作っておいたり
(お通しの小鉢を冷蔵庫に用意しておく居酒屋みたいな感じ)。

『西式甲田療法』のうち、半日断食(1日2食)、生菜食、
野菜ジュース(青汁)といったところを、無理のない範囲で始めたばかり。
(野菜ジュースはちょっと食物繊維がきつすぎるような気もするが、続くだろうか……?)

ご飯はここ数年、炊飯前の浸水時間が短くて済む白米+十六穀米だったのだけど、
今あるお米がなくなったら、とりあえず五分搗きにしてみようかと(もともと玄米も好き)。

f0151592_19154864.jpg




食欲は結構ある。ご飯が美味しくいただけるのはありがたい。

f0151592_19155319.jpg
青海苔、ごまLOVER。


昨夜は、ZOOが自転車で買ってきた『魚孝』(田無)のお寿司を食べた。
炙り鯖と秋刀魚の握りと納豆巻き(ガリも!)。
ひさびさで美味しゅうございました。



☆【Facebook】【Instagram】【Twitter】……フォローは御自由にどうぞ。




by penelope33 | 2017-08-12 19:20 | つれづれ | Comments(2)
Commented by まき at 2017-08-12 22:07 x
私は体質上、食物繊維が多すぎると腹具合が悪くなってしまいます(> <)
かつ生野菜も腹具合悪くするみたいなので、いつもクタクタに煮た野菜ばかりですね。
以前は玄米や五分づきを食べていたんですが、あるとき消化できていないことに気づいて白米にしました(^^;)
人によって合う合わないってあるんだなあと思い知ったここ数年です。

うちの犬、はながおととい旅立ってしまいました。
15歳と数ヶ月。長いような短いような普通なような。
初めて迎えたフサフサ動物なので、やはりさみしさはひとしおです。
Commented by penelope33 at 2017-08-13 11:13
> まきさん

> まきさん

私も、生野菜は体を冷やすと思ってずっと食べていなかったんです。
生菜食が自分の体に合うかどうかまだよくわかりませんが、
あまりお金もかからないし、夏だから始めやすいと思って。


ついにお別れの時がきてしまったのですね。
なんと言ったらいいのか……。

はなちゃん、会ったことはないけど、
御家族に長年愛されて、ホントに人懐こくてキャラが楽しくて(まきさんの文章が絶妙なんですよね)……。

額の「麿」みたいな点々を見て、
昔実家で飼っていた犬のことを思い出したりしていました。

まきさんの先日の検査は異常なしということで、ホッとしました
(かなりツラそうで災難でしたね……)。
でも、いろんな不調が見え隠れする年代かと思いますし、
家族を失うとかなり免疫力が落ちますので、
まきさんも御主人も、くれぐれもお大事になさってくださいね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 普段着      ちっちゃな木陰で >>