青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 04日

普段着

仕事を休むと収入がなくなる。

ただ、古物の仕事には仕入れ費他の経費が必要だが、
実店舗をお持ちの方と違って身ひとつなので、
動き回って仕入れをしなければ経費もかからない。

日々、出かけるのは近所のスーパーやドラッグストアのみ、たまに “餃子の満州”、病院。

そんなわけで、
出費は控えたいところだけど気持ちを少し上げようと(自分に言い訳して)、
この夏は、毎日着られるTシャツを数枚、通販で買った
(その前に、着古したものを同じくらいの数だけ端切れにした)。

左は、昔から着ているロゴTシャツ
こういったのとか、20年近く持っているものも)。

右は、ここ7年程で買ったもの。homspunとn100 ばかり。
特にn100のTシャツは色味が豊富で着心地がよく、
今年いっぱいで解散してしまうなんて「どうしてくれるんだ……」という気分

青・赤・紫・緑……と、
結構いろんな色合いのTシャツを着た夏も終わろうとしている。

f0151592_21060725.jpg




洗濯物を干すときも、
こんな風に色相・彩度・明度のグラデーションを考えてしまうのは、
ちょっとビョーキかしらとも思う。

f0151592_21060437.jpg

パンツは、確か15年くらい履いている無印良品と、
ここ数年リピートしたn100(どれだけ依存してるんだ!)のアーミーパンツが中心。
カシミアニットはヤフオクで買っても、Tシャツやパンツは一応プロパーで買う。
涼しくなってきたら、これにジーンズが加わる。


*************************


4月末頃から体の不具合を自覚し、
仕事で「△△焼か✳︎✳︎焼っぽいけど、この釉の感じは✳︎✳︎焼かなぁ……?」と調べるように、
自分の症状をネット上の情報と照らし合わせてきた。

4ヶ月程経ち、なんとなく症状が出揃い、
ようやく「(膠原病の)皮膚筋炎(+α)疑い」で大学病院の診察の予約が取れた
(感染る病気ではありませんので念のため)。

診断が確定するまでにまだまだ時間がかかるかもしれないし、
確定したらしたで厄介な病気ではあるけれど、
ようやくスタートラインに立てたような、とてもすっきりした心持ちでいる。



☆【Facebook】【Instagram】【Twitter】……フォローは御自由にどうぞ。




by penelope33 | 2017-09-04 21:10 | つれづれ | Comments(6)
Commented at 2017-09-06 08:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2017-09-06 21:19
> Sさん

ありがとうございます!

New Order、イアン・カーティス抜きの Joy Divisionです。
今はベーシストも抜けちゃったみたいですね。

フリートウッドマック、ジャクソン・ブラウンもお好きなんですね。
共通する点は、親しみやすく歌心のある楽曲?

好きな音楽があるっていいですよね。
一方、相方はポッドキャスト・ラジオのトーク番組にハマっているようです。
Commented at 2017-09-10 23:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2017-09-11 19:29
> 鍵コメント at 2017-09-10 23:43 様

お若いのに大変なご病気だったのですね……。

アドバイスをありがとうございます。
一応、調べた限りでは最良の医療機関に行きました。
それでも見た目があまり重症でないので「?」という感じで、
結果がどうなりますことやら……。 ^^;
Commented by unjaku at 2017-09-20 08:26
peneropeさん お久しぶりです。
体調不良と拝見していましたので、心配しました。膠原病ですか。
我が家のツインズ(孫)もひとりが初期の入り口で通院中です。直射日光には要注意で、日焼け止めとつばの広い帽子が欠かせません。
これから長い病気との共存人生です。
どこまでサポートしてやれるか、考え込んでしまうこともありますが、体力付けて・・・と思えば、こういう子に限って小食なんだなぁ。

そういう私も鬱病の再発で、ちょっと辛い日々です。見た目では変わらないから、友人に会うのが恐いです。
お互いにしぶとく長く生きましょうね。
Commented by penelope33 at 2017-09-20 18:24
> unjakuさん

おひさしぶりです。

私はまだはっきり診断がつかない状態なんです。
お孫さん、ご心配ですね……。

私はもう、日光を避けたコウモリみたいな暮らしもなんとも思いませんけど、
活発なお嬢さんだとなかなかタイヘンですね〜。

でも、新しい薬の研究も進んでいるようですし、
きっと病とうまく付き合えるようになると思います。

鬱、膠原病、甲状腺の病気などなど、
「見た目」が元気そうな病気って結構あるもんだなぁと、
最近、つくづく思います。

元気そうな友人も、自分が打ち明けると案外「私も!」っていうことがありますよね。
40代を過ぎると、健康・家族・お金(仕事)・人間関係の
何かしらで皆苦労しているような。

色々凹むこともありますが、
世代も住む場所も違うunjakuさんのような方と、
こうしてお話しできることってありがたいことだなぁと思います。

性格はなかなか変えられませんけど、ダマシダマシ、しぶとく生きたいですね。 ^^
名前
URL
削除用パスワード


<< お彼岸      昨日の昼ごはん(生野菜入り納豆... >>