2007年 10月 06日

清いたたずまいの椅子

学校の教師用だったという無垢材の椅子。
布や革を使ってレストアしたほうがよいのかもしれないが、
剥き出しになった座面の木目が美しいので、あえてこのまま使ってみたい。

形やつくりはもちろん違うのだけど、
どこかシェーカー教徒の椅子のような清いたたずまい。
軽いから、使わないときはシェーカーの人々のようにひょいとどこかにひっかけてもいい
(彼等の考案した「ペグ」というねじ込み式の木製フック、あれは偉大な発明だ……)。

(幅:約39cm・奥行き:約38cm・高さ:約77cm/売約済)

f0151592_15114960.jpg


by penelope33 | 2007-10-06 15:13 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)


<< 戦前の精工舎の目覚し時計      Petrus Regout の... >>