青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 01月 16日

ディゴワン&サルグミンヌ窯の12角皿

フランスのディゴワン&サルグミンヌ
(DIGOIN & SARREGUEMINES)窯の12角形の皿。
1910年頃の半陶半磁のもの。

この形と古色と存在感は、なかなか得難いと思う。
まろやかな厚手の素地の楕円形に、12角のシェイプが程よい緊張感を与えている。
裏側のカメオのように繊細な造形も美しい。

時代としてはアール・ヌーヴォーからアール・デコへの移行期だけれど、
そういった時代の香りより、むしろゴシック趣味的なものを感じる。

ディゴワン・サルグミンヌ窯の歴史については
こちらのページを御覧ください。

(縦:22cm・横:31cm・高さ:3.3cm/売約済)

f0151592_23543564.jpg









f0151592_011515.jpg


f0151592_2354699.jpg


f0151592_23542139.jpg


f0151592_2353656.jpg


こちらのページに、自然光で撮った画像があります。

by penelope33 | 2008-01-16 23:07 | 古いもの・古びたもの | Comments(3)
Commented at 2008-04-22 02:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-04-22 23:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2008-04-23 00:37
当分売れないような気もいたしますので、ゆっくり御検討ください。^^

鍵メール(非公開コメント)でメールアドレスをお知らせいただければ、
万一他に御所望の方がいらしたときに御連絡をいたしますので、
もしよろしければお知らせくださいね。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード


<< 寝こ      総織部敷瓦 >>