青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 02月 22日

姿のよい小さな鉄瓶

画像の小さな鉄瓶(ちょっとピンボケ)は、
友人が実家を処分する際に譲ってくれた品のひとつ
(Sちゃん、その節は大変お世話になりました)。

サビサビだったけれど、とてもよい形だった。

(蓋までの高さ:約7.5cm/売約済)

f0151592_23271640.jpg




今日は某所で“外商”。
白いヤカン他をお買い上げいただく。

そのお客様がご自分のコレクションや作品をわざわざお持ちくださったので、拝見する。
「わーっ」とか「くーっ」とか言いたくなるようなお品ばかりで、大変目の保養になった。

おまけに昭和48年の『小さな蕾(=今日まで続いている骨董雑誌) 
六月号《酒と酒盃》』まで頂戴した。

この時代の『小さな蕾』は、ほとんど『月刊 秦秀雄』という感じで、
彼の所蔵品の写真と味のある文章がふんだんに楽しめる。
ここにも「わーっ」とか「くーっ」とか言いたくなる品ばかり
(◯◯さん、まことにありがとうございました)。

夜は、急に追加チケットが手に入った「ビョーク@武道館」

by penelope33 | 2008-02-22 23:29 | 古いもの・古びたもの | Comments(6)
Commented by sa55t at 2008-02-22 23:48
ビョークですか、吸い込まれないように、あの口に。
Commented by penelope33 at 2008-02-23 01:17
ビョークのライヴは、
'90年(以前在籍していたバンドの来日公演)に渋谷クラブクアトロ、
'01年に恵比寿ガーデンホールと、2度観たことがあるのですが、
ブドーカンのステージは遠すぎて口は見えませんでした〜。
Commented by sa55t at 2008-02-23 11:46
この手の鉄瓶でたまに湯を沸かし茶を入れます。
微妙にFeの味がして趣深かったり、環境考えたり。
Commented by penelope33 at 2008-02-23 17:55
鉄瓶で沸かした湯でいれたお茶を、南アでのむ
……しみじみといろいろなことを考えさせられるでしょうねぇ。
Commented by N.Kojima at 2008-02-24 00:47 x
鉄分も吸収出来るらしいですね〜。
鉄瓶が熱いうちにお茶で磨くといいらしいですよね〜
Commented by penelope33 at 2008-02-24 01:01
ウチにある急須代わりの小さな鉄瓶は、中が琺瑯で……。
錆びにくいのはいいのですが、鉄分吸収のメリットがありません。
いっとき出がらしのお茶パックでで拭いていましたよ〜
(今は出番が少なくなってしまいましたが……)。
名前
URL
削除用パスワード


<< Björk the Volta...      白い琺瑯のやかん >>