2008年 06月 10日

1920〜1930年代のイギリスの水差し

ただ白いだけでは食指が動かなくなった今日このごろだが、
この水差しは、古格ある持ち手を始め、全体のフォルムがとても美しく、はっとさせられた。

アール・デコの時代のイギリスの小さな水差し
(スツールの座面との比較でサイズ感がおわかりいただけるかと)。

(高さ:約10cm・幅:約10.5cm・底径:約7.5cm/売約済)

f0151592_1950441.jpg




f0151592_195121.jpg

彫刻的だけれど装飾過多でないところがいい。

f0151592_19511942.jpg

バックスタンプに「CZ. ENGLAND」とあるが、窯元は不明。

by penelope33 | 2008-06-10 19:54 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
Commented by garou at 2008-06-12 18:26 x
penelopeさん、言い忘れました!!
リンクフリーとありますので、強奪していきまぁ~す スチャッ=3
Commented by penelope33 at 2008-06-13 01:56
garouさん、ありがとうございます。
こちらは思うところあってリンクの表示をやめてしまいましたが、
ブックマークからお邪魔させていただきますね。


<< 世話のやけない草木草花      鮎菓子 >>