青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 06月 24日

ホテル・ニュー・ヤマコ

「事実上の飼い猫」になってしまったヤマコ(“笑撃の出会い” はこちらのページに)。
予防接種を受けさせないといけないということで、
獣医に連れていくときのケージが必要になり、高井戸のOlympicに見に行った。

かさばるものなので、できれば普段は今の「ヤマコホテル」の代わりにできる、
あまり突飛な色・柄・素材でないものをと思ったが、
消去法で、結局レンガ色のテントのような素材のバッグを選んだ。

f0151592_333386.jpg




f0151592_34481.jpg


「ヤマコホテル」より小さいので入りづらかったのか、最初は外で寝ていたけれど、
しばらくしてからまた見に行くと、ちゃんと中に収まっていた。
またたび粉をまぶしたオモチャ兼まくらの「黄色いウサギ」も一緒。
狭くなっちゃってごめんね。でも、風通しはよくなったんだよ。

「ホテル・ニュー・ヤマコ」、小さくなってOPEN…….。

f0151592_34324.jpg

                                        ZZZ……。

by penelope33 | 2008-06-24 22:23 | つれづれ | Comments(10)
Commented by garoubleu at 2008-06-25 00:32
まるでお台場の高級高層マンションに引越ししたみたいです^^
私は以前の平屋2DKタイプが好きです・・・・って移動用か!(笑)
ではリムジンのようです!に置き換えます・・・。
衝撃の出会い編の叫んでる顔が!!!!!(爆)です。
Commented by penelope33 at 2008-06-25 01:57
ちょっと平凡な住まいになっちゃいましたね……。

あの人面のような顔は何回見てもオカシイです。
感情表現がストレートなんですよね〜。
Commented by いしころ at 2008-06-26 09:00 x
ああ、わたしも
ペネロープさんとヤマコさんのような出会いがしたいです・・・
6階の部屋だとちょっとムズカシイでしょうか・・・
新築のヤマコホテル、いいですね!
Commented by penelope33 at 2008-06-26 13:25
いしころさん、こんにちは。
新しいホテル、狭いのになんだか居心地がいいみたいで(笑)。

ケージを買いに行ったホームセンターで売っている犬や猫を見て、
「ヤマコは、『このウチがいい』って来てくれたんだよなぁ……」と改めて思いました。

一番最初は近所の道で相方と私と、それぞれ別々に出くわしたんですよ。
御近所の他、公園や土手なんかをチェックすると「出会い」があるかもしれませんね。
Commented by sizanne7 at 2008-06-27 22:29
ホテルニューヤマコ祝開店!
ロゴも同じでいい感じ。にゃんこは狭いとこも好きだから心地よさげですね。
猫との出会いって、猫にえらばれるっていうのもあるかも。
人間も見られてますよねきっと。
関係ないけど車運転してると路端の猫がよく見える。
飛び出してから車道のド真ん中で止まるので、曳かないように気をつけてます。
Commented by penelope33 at 2008-06-27 23:34
sizanne7さん、ありがとうございます(笑)。
「ここんち、猫、好きそうだし、夜型みたいだし、なんだかユルい感じだしー」
……と、目をつけられたのかもしれません。
車道のド真ん中で止まるのは、すくんで固まってしまうんでしょうかね?
「ヤマコが車でひかれたら……」とよく想像します。
それだけで動揺してしまう猫バカなふたりです……。
Commented by enbi(夫) at 2008-06-30 13:41 x
ネコバカぶりが板についてきましたね。
ところで引っ越しが決まりました。近くなので遊びに来て下さい。
うちもEnbiちゃん以外にベランダに居着いているネコ(ブニといいます)がいます。今の心残りはそのネコのことで、何とかならないかと思っています。たぶんどこかの飼い猫かと思っているのですが。。。
Commented by penelope33 at 2008-06-30 14:50
enbiさん、こんにちは。
御近所さんになるんですね!

Enbiちゃんの初めてのお引っ越し。
“半”家猫はどんなふうに順応するんでしょうか……?
(今後の参考にさせていただきたいと思います)

プニちゃん、また「首にお手紙」作戦で飼い主にコンタクトを取りますか……?
でも、ヤマコの場合もそうですが、もしそれで会えなくなったら悲しいですね。
ムズカシイですね……。

Commented by enbi(妻) at 2008-07-25 01:24 x
引っ越しを2日後に控え雑然とした部屋に人間と猫一匹で暮らしています。ブニは来なくなりました。私が荷物を段ボールに詰めているのを悲しそうな顔でベランダから眺めていました...。賢い猫なので察したんだと思います。エンビちゃんもブニとは別れの挨拶を済ませているような様子です。ZOO氏が言っていた「猫は人間の言葉がわかる」。なるほど、そうかもしれません!
Commented by penelope33 at 2008-07-25 02:06
お忙しい最中コメントをいただき、ありがとうございます。
イズミソウから今の家に引っ越すとき、ものすご〜いストレスになったことを思い出します。
でも、enbi(妻)さんはいつも整理整頓しているし、
引っ越し慣れもしていそうだし、サクッとこなしているのでしょうか……?

それにしてもプニちゃんとのお別れ、なんともさびしいでしょうね……。
名前
URL
削除用パスワード


<< クチナシの花と錫のオーヴァル・トレイ      戦時中の真空管ラジオ >>