青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 08月 05日

蕎麦猪口が乗せられる木の茶托

湯呑み茶碗や煎茶碗の高台は蕎麦猪口の底径より小さいから、
蕎麦猪口が乗せられる古くて感じのいい茶托というのは、探してみるとなかなかない。

これだったら見込みの径が7cmもあるので、大抵のグラスのコースターにもなる。

最初4客しかなかったので自宅用にと思ったのですが、
さらに4客手に入ったので、商品として御紹介します。

(年代不詳/径:約12cm・見込みの径:約7cm・高さ:約2.3cm/御売約)

f0151592_2251136.jpg




f0151592_2295219.jpg


f0151592_2210164.jpg


f0151592_22104552.jpg


f0151592_221189.jpg


by penelope33 | 2008-08-05 22:12 | 古いもの・古びたもの | Comments(6)
Commented at 2014-09-08 16:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2014-09-08 20:32
> K様

コメントをいただき、ありがとうございます。
ただいまメールをお送りしました。
Commented at 2015-05-28 15:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2015-05-28 21:17
> 鍵コメント at 2015-05-28 15:57 様

初めまして。
お問い合わせをいただき、ありがとうございます。

申し訳ございません。
この記事の茶托2客は昨秋御売約となりました。
更新をしそびれまして、大変失礼いたしました。

やや小さめですが、直径:10cm強、見込みの径:5.6cm程の
焦茶色の茶托の在庫が7客ございます(@1,500円/複数お買い上げの場合割引アリ)。

もし御興味がおありでしたら、6/21の大江戸骨董市にお持ちいたしますので、
お気軽にお申しつけくださいませ。

Commented by 伽羅 at 2015-05-29 09:03 x
お返事ありがとうございます。承知しました。
そうですか。
大江戸骨董市にはぜひ行きたいと思っています。
見せていただければうれしいです。


Commented by penelope33 at 2015-05-29 14:05
> 伽羅 様

それではお品物をお持ちいたしますね。

前日より 03-6407-6011 で開催状況を御案内しております。
また、中止の場合はブログでもお知らせいたしますので、
お天気が微妙な場合は御確認くださいね。

また、出店場所は、本部席で「ロータス・ブルー」でお探しください。

お越しをお待ちしております。 ^^


<< Ray Eamesの “SMA...      磁州窯鉄絵小皿 >>