2008年 09月 11日

青蓮亭 永福町本店

今日は、近所にお住まいのお客様がお仕事帰りにウチに立ち寄ってくださった。
お料理がお好きで器に興味をお持ちということなので、
在庫品から我が家の普段使いの品まで、いろいろと御覧いただいた。

ブログの写真と実物の印象が(一応よい方に)違うとのことで、
やっぱり微妙な形とか手取りの印象は写真では伝えきれないものだなぁと実感。

生活感いっぱいの狭い自宅に初対面のお客様をお迎えして、ちょっと緊張したけれど、
品物を御覧いただきながら「こんなものがほしい」「こんなのもありますよ」と、
ざっくばらんにお話しできてよかったと思う
(お客様もそうだったらよいのだけど……)。

買って帰らないとZOOがおどすとかいうことはありませんので(見世物小屋か……?)、
じっくりお品物が御覧になりたい方は御遠慮なくどうぞ。
(大抵は)ヤマコもお出迎えいたします。

f0151592_23432170.jpg


by penelope33 | 2008-09-11 23:53 | お知らせ | Comments(8)
Commented by sa55t at 2008-09-12 00:24
へー、本店公開なんですね。
今度ワイン持って遊びに行きます。って飲まれないんでしたよね(泣)
Commented by matico at 2008-09-12 00:45 x
うっ(ーー;) ダメだ 気になっちゃう。
大福とかおはぎを乗せて、いい感じのお皿探したくなっちゃう。
近いだけに危険地帯だ~(爆)
Commented by penelope33 at 2008-09-12 00:57
> sa55tさん

あの……フツーには飲みますけど(笑)。
パワフルなsa55tさんをお迎えするには、
人見知りの相方とふたりがかりじゃないと……。 ^^;
Commented by penelope33 at 2008-09-12 01:00
> maticoさん

露店では今やきものが売れないので、お皿の在庫ってほとんどないんですけど、
そのうちお茶でも飲みにいらしてくださいな。
Commented by びっき☆ at 2008-09-13 21:57 x
素敵なモノが並んでいますね。
何だか、片口が多くないですか^^?(好きだからいいのですが)
いつかお邪魔させて頂きたいです♪
Commented by penelope33 at 2008-09-13 22:20
焦茶で変形の片口は、2人分のうどんが入らなかった
http://seirentei.exblog.jp/7040226/ 唐津の擂鉢。
白いのは、入手が難しくなっているので「自分の分も押さえとかなくちゃ」と
露店で売れもしないのに買い込んだ平清水焼の片口……。
http://seirentei.exblog.jp/7009601/
よいものはいつかは売れるのでまだまだ買いますよ、片口(笑)!

3Kの狭ーいウチですが、いつかおいでくださいね♪
Commented by doubtbeat!! at 2008-09-13 23:04 x
「永福町本店」って付くと何か学生向けの大盛り食堂っぽい響きに
聞こえてしまいますね
猫に会いに行きたい気がするっ!
Commented by penelope33 at 2008-09-14 00:17
『らんぷ亭』みたいな感じでしょうか〜。
相方は「永福町“本舗”にしなよ」と申しておりましたが。

この日お客様を近所まで迎えに行って、家に向かう途中、
ヤマコがよそのお宅の生け垣からニュッと顔を出してきて、
そのままついてきたのですが、「こんな猫は初めて!」と言われました。w


<< 蒸しパンと常滑の擂鉢      ちっちゃなストロボ KONIC... >>