青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 13日

庭の灯

残暑と雨で草ボーボーだった庭を、ZOOがすっかりきれいにしてくれた。
鳥の餌場までつくってある。
ヤブランが小さな紫の玉をたくさんつけている。

“庭師” は最後に灯籠を移し、小さなキャンドルを灯した。
「和」のイメージが強すぎるかなと思ったけれど、
揺れる火を部屋から眺めていると飽きることがない。

f0151592_23104654.jpg




f0151592_2310568.jpg


匍匐(ほふく)するヤマコ。
生きもののように揺れるキャンドルの火に近づいて、じいっと見ていた。

最近は、遊び疲れるとどこかで居眠りをしてしまうらしく、
適当なところで迎えに行かないと、とんでもない時間に帰ってくる。

f0151592_027378.jpg

この写真を撮ったときからもう4ヶ月……。

by penelope33 | 2008-09-13 23:13 | つれづれ | Comments(2)
Commented by garoubleu at 2008-09-15 10:15
peneさん、おはようございます!仕事中です^^
↑の1枚目の写真<バリ・リゾート>かと思いました!
行ったことはないけれど・・・(笑)
日本的というよりはアジアンチックでイカシテいますね!!
匍匐ヤマコは山猫みたいに見えます^^
1枚目の色がすごく素敵です。エキゾチックで♪
Commented by penelope33 at 2008-09-15 17:20
garoubleuさん、ありがとうございます。
“庭師” も喜んでいます♪ ^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 柿右衛門手白磁丸鉢皿      蒸しパンと常滑の擂鉢 >>