青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 11月 12日

いびつな古染付白磁輪線文茶碗

「古染付(こそめつけ)」というのにはふたつあって、
こちらの記事にも書きましたが、
ひとつは中国・景徳鎮の民窯で明代末(天啓1621〜27頃)から
清代の初めにかけてつくられた
(よく「明末清初=みんまつしんしょ」などと言われます)、
簡素で薄手の碗や皿などの染付磁器のこと。

もうひとつは、
日本の茶人が中国に注文してつくらせた花器、向付、変形鉢などのこと。
こちらのページの「注20」〜「注22」にわかりやすい説明が載っている。

えらくいびつな形でシンプルな輪線だけササッと描かれたこの茶碗、
雑器といえば雑器だし、中国人の感覚からすればとんだ失敗品、
よくぶちわられなかったなぁという気がする。

(口径:約14.3〜15.3cm・高さ:約7〜7.5cm/売約済)

f0151592_1952293.jpg




f0151592_19523791.jpg

それでもやはり鋭い高台を始め全体に冴えた職人技は感じられて、
その上で窯の中でへたってできたゆがみがいいなんていうのは、
日本人の性ですかね……。

f0151592_19525088.jpg

夏の抹茶碗にもなるサイズだし(いないか?磁器の茶碗なんて使う人……)、
普段づかいの丼にもぴったり。
多少ガタツキはあるけれど、手に持つととてもなじむ。

f0151592_1953394.jpg

この感じは画像ではよく伝わらない……。
加えて古染付、今、あんまり人気がないですけど。

f0151592_19531325.jpg

古伊万里の豆皿と。
肌色やサイズの参考にしてください。

by penelope33 | 2008-11-12 20:00 | 古いもの・古びたもの | Comments(15)
Commented by ぷち at 2008-11-12 23:26 x
私、古染付好きです。多分磁器の中で一番好きかも。
シンプルなブルーラインがいいですね〜。
私、和食器(今ものですが)のブルーラインの写真をとろうと
していたところでした。
見たいもの色々あって、来週はこまったな〜。
Commented by penelope33 at 2008-11-12 23:40
ぷちさん、和物・アジアのものもお詳しいんですね。
御実家が古いものを大事にするお家柄だったのかな……?

「古伊万里占い」というのがあるのですが、さてプチさんはどのやきものに……?
(ちなみに私は「明治伊万里」でした〜)
http://u-maker.com/244744.html
Commented by au_petit_bonheur at 2008-11-12 23:53
初期伊万里でした〜。
Commented by penelope33 at 2008-11-13 00:06
初期伊万里、私の姉とおんなじですね。
「かわいらしくて憎めない甘えん坊さん」??
プチさんは「しっかり者の長女タイプ」という気が……。
Commented at 2008-11-14 00:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penelope33 at 2008-11-14 00:29
鍵コメ 様

メールをお送りしましたので、宜しくお願いいたします。
Commented at 2008-11-14 01:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by g0316 at 2008-11-14 02:54
peneさん、こんばんは!
以前、長江のドキュメンタリーで景徳鎮の窯元で
バンバン陶磁器が割られているのを見てブラウン管の
中に両手を突っ込みそうになったことがありました^^
容赦ないですよね!
↑私は好きです♪
Commented by penelope33 at 2008-11-14 11:06
> 鍵コメ at 2008-11-14 01:21様

16日は出店します。今日みたいに暖かいといいんですが。
12月7日はゴメンナサイ、ちょっと大江戸には行けないかと思います。
大江戸では競合する業者さんっていないのでは?
頑張ってくださいね♪
Commented by penelope33 at 2008-11-14 11:13
> gさん

このお茶碗を好きっておっしゃる方、意外と多いですね……。

そのドキュメンタリーって、
歌手のSさんが大借金してつくった『長江』?
ちょっと観てみたくなりました。
Commented by ファンクラブ会員 at 2008-11-14 17:25 x
えぇ!よくおわかりになりました!(でかした!?)
あの方崇拝しております!
お貸し致しますよ=3
説明書付で!!!!!
Commented by penelope33 at 2008-11-14 18:29
ここ→ http://chaild.exblog.jp/7059042/ 見ましたからねー。
……私はあの方はちょっとニガテなんですけどー(笑)、
でも「景徳鎮でやきものガシャンガシャン」はちょっと見てみたい……♪
Commented by ファンクラブ会員 at 2008-11-15 02:45 x

なぬっ=3   (爆)
Commented by au_petit_bonheur at 2008-11-15 22:16
↑ちょっとおかしいんですけど。
すみません、私もあまり得意じゃないです。
なぬっ=3(自分で言っておきます)
Commented by penelope33 at 2008-11-15 22:59
あ、味方が出現!
なぬっ=3(自分で言っておきます)


<< 型吹きガラス六角猪口      戦前の動物柄の着物生地 >>