2008年 12月 05日

「ギャラリー日月」まで行ってみました。

明日の「古くて美しいものの在る場所 Vol.1」の会場付近は全く不案内なので、
当日荷物を持って途方にくれないよう、
今日、永福町〜明大前〜笹塚〜市ヶ谷〜本駒込〜会場の行程をたどってみました。

家からは約1時間と、
大江戸骨董市の会場である有楽町・国際フォーラムに行くのとほぼ同じなのですが、
市ヶ谷で都営新宿線から南北線に乗り換えるのに210mも歩く(涙)とか、
本駒込駅から会場まで非常にわかりづらかったりと、
下見をしておいてよかったと思いました(雨に降られましたが……)。

本駒込駅から行かれる方にひとつ御注意を。

本郷通りに出るのは「1番出口」(階段で地上へ)なのですが、
「1番出口」に向かう途中左側に地上に出るエレベーターがあります。

エレベーターを使って「エレベーター口」に出ると、
このリンク先の地図のように右方向に歩いていけば「吉祥寺前」の信号に出ます。

駅の案内に従って本郷通りに出ようと「1番出口」から出ますと、
本郷通りをはさんで「エレベーター口」の向かいの出口になりますので、
「吉祥寺前」の信号に行くには左方向に歩くかたちになります。

「『オリジン弁当』を右手に見ながら本郷通りを道なりに」歩くようにしてください。

「吉祥寺前」の信号のところを左折して坂を下りますと、
左手に大きなイチョウの木が見えます。
そこを右折しますと、道の右手に「和裁教室」の小さな白い看板が見えます。
そこを右に曲がると普通のお宅(中嶋様宅)の門が見えますが、
ためらわずにずんずん入ってください(当日はそのあたりに看板が出るそうです)。

中嶋様のお宅の玄関の右手の階段を少し下ったところが「ギャラリー日月」です。

本駒込駅から「ギャラリー日月」に行く途中、
本郷通りの右側にコンビニエンスストアが1軒だけあります。

リンク先の地図か住所から検索した地図は必携だと思います。
問い合わせ先のメモもお忘れなく。

皆様のお越しをお待ちしております。

by penelope33 | 2008-12-05 22:32 | お知らせ | Comments(2)
Commented by ひで at 2008-12-06 23:27 x
ギャラリー日月いかせていただきました。
なんかひとの家にいったかんじでふしぎなかんじです。
時計がかわいかったのでほしかったです。
そとにいたマント姿のかたとおはなししました。
また骨董市などで。
Commented by penelope33 at 2008-12-07 00:05
えー、ひでさん、私、無視しちゃってましたか!?
おひさしぶりでしたのに気がつかなくてすみませんでした……。

マント姿の方が、今回のイベントを企画された
「古ボロ庵ちこれ」=牛抱さんです。


<< 『古くて美しいものの在る場所 ...      『古くて美しいものの在る場所 ... >>