<   2010年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 31日

悪鬼のごとく

ふみふみ」をするヤマコ。

f0151592_2353991.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-01-31 23:57 | つれづれ | Comments(4)
2010年 01月 29日

ぶちゃむくれ

f0151592_23312975.jpg


一昨日の朝から、こんな顔をしている(このブログ初のイラスト!)。
揮発した生ウルシを吸い込んで、顔がマダラになって以来のピンチ。

皮膚科に行ったら「クインケ浮腫」と言われた。
「え?……フシュ?なんか、それ、くさってるみたいじゃん……」

全く原因不明に突然口や唇、目などの周りの局所性浮腫(むくみ)がおこる状態で、
アレルギーと言われているが、原因なしにおこる場合がほとんど、らしい。

皮膚の深いところで起こる蕁麻疹とも、蕁麻疹を併発することもあるとか。
普通は痒みはないらしいが、私は痛っ痒いから蕁麻疹も一緒に出ているのかもしれない。

思いあたるのは、抗アレルギー剤を弱いものに替えたこと、
鎮痛剤をしばらく続けてのんだこと、
身体全体がややヘタレな状態なこと…… などなど。

中学1年のとき、風邪で抗生物質のペニシリンを投与された後、
顔が膨れ上がり人相が変わったことを思い出した。
あのときは「注射だったら死んでましたね」と元・軍医の先生に言われたっけ。

数日、長くても1週間位で治まるそうだが、
なんか、繰り返しおこるらしいんだよなぁ……。

そんなわけでしばらく引き蘢ってます……。

by penelope33 | 2010-01-29 23:35 | つれづれ
2010年 01月 27日

OLYMPUS PEN オリンパス・ペンS

今日はまたYahoo!オークションにハーフサイズカメラを出品
(→キャンセル/在庫につきましてはお問い合わせください)。

今回は、『OLYMPUS PEN オリンパス・ペンS』(オークションID: e96868692)。
発売は1960年。

1956年にオリンパス光学工業株式会社に入社したばかりの
米谷美久(まいたによしひさ)氏が開発、
1959年に発売した『オリンパス・ペン』を自ら改良した、完成度の高いモデル。

小さなボディながら燻し銀のような魅力。

f0151592_200547.jpg


by penelope33 | 2010-01-27 20:04 | お知らせ | Comments(0)
2010年 01月 25日

終わらない宿題とイギリス映画『ケス』('69)

某社からZOOに映画化の打診のあった、少年たちを主人公としたとある小説を読みながら、
登場人物のキャラクター描写をWordで抜き書きしている。

こんな子どもたちを現実に揃えるのはかなり大変そう……。

内容やトーンは全く異なるが、
1969年にイギリスで製作されたケン・ローチ監督『ケス』という映画が無性に観たくなる。
どこにも居場所のない労働者階級の少年とハヤブサの物語。
いっこうにDVD化されないので、レンタル落ちの中古VHSを思わずポチッとしてしまいそうだ。

f0151592_19103364.jpg


by penelope33 | 2010-01-25 19:13 | つれづれ | Comments(8)
2010年 01月 22日

敵猫列伝[1] ヤマ蔵

毛の模様や色合い、体格がヤマコに似ている猫がときどきやってくる。
下の画像だと凶悪な顔つき(猫相?)だけど、実際はちょっと間の抜けたニクめない感じだ。

ヤマコに似ていたので「ヤマクローン」と呼んでいたが、
「ヤマ蔵(ヤマゾウ)」と名付けることにする(オスかどうかは未確認)。
エサを盗み食いしているときに、ハッと視線が合った。

今日はヤマコの最大の敵の白黒ブチの「バカボン」もやってきて、
私と目が合うと、わざわざ視界の中にある枇杷の木の根元に、
これみよがしにオシッコをひっかけて逃げおった。

f0151592_1550270.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-01-22 15:57 | つれづれ | Comments(8)
2010年 01月 21日

今日の晩ごはん

今夜は「鍋」。
ウチで「鍋」というと、自動的に水炊きをポン酢でということになる。

あまりにヴァリエーションがないので、
キムチ鍋をしたこともあったけど、
ZOOも私も、さっぱりしたもの・酸っぱいもの好きなので、
「ナントカの豆乳鍋」なんていうのにチャレンジする気概はまるでない。

そしてふたりとも好きな具材を譲ることがない。
メイン=鶏肉 vs カキ、キノコ=シイタケ vs エノキダケ(ともに前者はZOO、後者は私)、
その他に長葱、白菜、大根(今日は葉っぱも/たまに春菊)、
そして「豆腐とシラタキも入れてよ」との注文が入るので、
材料が2人前とは思えないくらい大量になる。

鍋の写真をうまく撮る自信がないので、今日は材料の写真だけ。
狭ーい調理スペース。

それにしても平凡な晩ごはん……。
まあ、“料理自慢” じゃなくて “記録” ですから。

f0151592_2142359.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-01-21 21:47 | つれづれ | Comments(0)
2010年 01月 20日

唐草模様の “ニコニコ綿”

薔薇のようにゴージャスな花柄や唐草文、ペーズリー柄など、
およそ和物らしくない華やかな柄の戦前の布団皮を友人に見せてもらったことがある。

このエキゾティックなプリントもそんな布団皮の一部だと思う。
アールヌーヴォー風の文様だけど、
この朱や青や緑のにぎやかな配色は、振り袖などの着物柄に通じる雰囲気。

粗雑なつくりとキッチュな色合いが、「リバティプリント」とはまた別の魅力。

こういった戦前のプリントを総称して、
『ニコニコ絣(“絣風のプリント” ということから)』、
『ニコニコ綿』『ニコ綿』などと呼ぶそうだ。

図説 着物柄にみる戦争』という本に “ニコニコ絣” という記述があるらしい。

着物をお好きな方の個人ブログによると、
戦前、『ニコニコ積み立て』という貯蓄をするともらえたというのが、その名の由来とあった。

(約106cm × 約72cm/御売約)

f0151592_18551084.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-01-20 19:05 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2010年 01月 19日

『原色 野外鳥類図譜』/1938年/下村兼史 著/農学博士 内田清之助 校閲/三省堂 刊)

「下村兼史」といってピンとくる人が世の中にはどれほどいるのだろうか。

1989年に着工した長崎の諫早湾干拓工事が、
豊かな干潟の環境を破壊するものだとして、
朝日新聞の「天声人語」が取り上げたとき、
この下村兼史 監督(リンク先 A-11)の『或日の干潟』('40)という短編映画に言及し、
ごくいっときだけ広く知られるところとなったのだけど、
自然教育映画、ことに鳥類への愛情と情熱にあふれた
この短編映画の雄の名前を御存知の方は決して多くはないだろう。

この『原色 野外鳥類図譜』という小さな図鑑は、
163ページ中40ページ近いカラーの野鳥の細密イラストが美しい本であるが、
映画会社の『東宝』の系列の記録映画製作会社に籍を置いた経験のある私にとっては、
あの「下村兼史」の著作というだけで「おおっ」と胸の熱くなるような思いがするのである。

(縦:約18.7cm×横:約23.4cm/全163ページ/御売約)

f0151592_21272891.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-01-19 21:34 | 古いもの・古びたもの | Comments(4)
2010年 01月 18日

大江戸骨董市(1/17)

昨日(17日)はひさびさに大江戸骨董市に出店。
去年の10月第3日曜以来の出店なので、“出店前ブルー” などと言ってはいられない。
かといって “張り切って” というのともほど遠く、
在庫整理をしながら淡々と(ノロノロと?)準備をした。

「やぁ、こんなのも買ったっけね〜」と忘れかけていたものから、
つい最近仕入れたばかりのものまで、いろいろ。

安い品物しか動かない昨今、
在庫をながめながら思いついた小特集は「塗りわっぱ大会」と「印判まつり」。

寒さのせいなのか、愛用のコンデジ(OLYMPUS μ-10)が作動したかと思うと
画面が真っ暗なまま消えてしまい、「今日は写真ナシかな〜」とあきらめかけたが、
ピクチャーカードを1回出し入れしてみたら、やっと液晶画面に画像が現れた。

下の画像は、ミニミニ木地盆、代用品の紙の繭皿(黒)、大小の塗り輪っぱ、
日本のおしゃもじみたいなイギリスのアルミ製サーバー、
「文撰箱」(活版印刷の活字を入れる木箱)、雛道具の錫皿などが売れた後の様子。

緑色の本2冊は、イギリスの野の花(Wild Flower)の図鑑と、戦前の日本の鳥類図鑑
ともにカラーの細密イラストが美しい(2点とも御売約)。

f0151592_215224.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-01-18 22:26 | 大江戸骨董市 | Comments(4)
2010年 01月 16日

大江戸骨董市出店のお知らせ

明日17日(日)は大江戸骨董市に出店いたします
朝9時すぎからいつもの「C3-11」で出店する予定です。

都内にお出かけの方はぜひお立ち寄りください。
会場は冷え込みますので、くれぐれも暖かい服装でお越しくださいね。

皆様の御来場をお待ちしております。

f0151592_21565468.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-01-16 22:01 | お知らせ | Comments(11)