青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 29日

今日も中古カメラ屋

今日もジミに中古カメラ屋稼業(いつまで続くのか……?)。

画像は二眼レフカメラ・RICOHFLEX リコーフレックス ダイヤ
(このオークションは終了いたしました)。

f0151592_2381358.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-08-29 23:16 | つれづれ | Comments(2)
2010年 08月 27日

ヤフオクもリフォームも

中古オーディオ屋の次は中古カメラ屋(全て “ZOOコレクション” )。
でも、なんだかハーフサイズカメラのブームもピークを過ぎた感じだな〜。

「なんで、この忙しいときにこんなにたくさんヤフオクに出品しなくちゃいけないのか……?」
というギモンを抱きつつ、「リサイクル、リサイクル……」と黙々と出品。

下の画像は、マミヤ唯一のハーフカメラ、MAMIYA MYRAPID(マミヤ マイラピッド)
ジャンク品を除いて、今出品している中で私自身がデザイン的に好きなのはこれ。

f0151592_23375232.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-08-27 23:41 | つれづれ | Comments(4)
2010年 08月 25日

「大西静二+澄 敬一・二人の試み 『裸形のデザイン』」展

「大西静二+澄 敬一・二人の試み 『裸形のデザイン』」展

会期:2010年9月10日(金)ー 9月29日(水)10:00 - 21:00

会場:無印良品 有楽町 ATELIER MUJI
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町2F・3F/TEL:03-5208-8241

企画監修:裸形のデザイン・プロジェクト+山口信博+良品計画企画デザイン室


********************************************


私が澄 敬一さんと初めてお会いしたのはとある骨董市ですが、
“正体不明” の露店商の私が “ひとかどの人” である澄さんと
いろいろお話しするようになったのは、
『1×1=2 二人の仕事』という本のレビューを書いたのがきっかけでした。

遡ること数年前、澄さんは某骨董市でインダストリアルデザイナーの大西静二さんと出会い、
古いアルミニウムの生活道具をモダン・デザインの視点で
“リ・プロダクト” する志を共にするようになりました。

このおふたりとグラフィックデザイナーの山口信博さんが丁々発止と切り結んで生まれたのが、
『プロジェクトX』ならぬ『裸形のデザイン』プロジェクトです
(協力:「petit cul」松澤紀美子さん & 写真撮影:大友洋祐さん)。

露店の「骨董市」というと、「古臭い」「オヤジ」「ガラクタ」「ダサい」といった
イメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、
ひとたび「デザイン」という観点で見直してみると、
さまざまな時代の興味深い「ソース」&「マテリアル」の宝庫です。

骨董市は、
『裸形のデザイン』プロジェクト(ラケプロ?)の皆さんのようにエッジィな方々が
鎬を削り、またその日の “猟果” を自慢し合う実に面妖なフィールドなのです。

f0151592_163417.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-08-25 23:32 | お知らせ | Comments(6)
2010年 08月 22日

無印良品の初代オーブントースター

今までにも何度か “台所画像” の中に登場してきた
この『無印良品』の初代オーブントースター('96年・シャープ製)。

工業用資材のように素っ気ない金属ボディも気に入ったが
(「ガルバリウム」という素材だそうだ)、
タイマーの周囲にプリントされているのが目盛りと数字だけというのがいい。

それまでの日本製のオーブントースターには必ず
目盛りの脇に「トースト」「グラタン」「もち」だのと、おせっかいな文字があった。
何かを最初に焼くときには様子を見て、
自分の好みの焼き具合になる時間を覚えれば済むことなのに。

『ブラウン』のジューサーなどは、
「ジュースをつくる」「氷を砕く」といった作業内容がシンプルなアイコンに置き換えられ、
目盛りの脇に控えめに記載されており(そのアイコンがまたかわいい)、
優れたユニヴァーサル・デザインとなっている

『ブラウン』といえば、行きそびれたディーター・ラムスの展覧会の図録、
定価4,000円が15,000円に高騰してる!

O氏にいただいたこの展覧会のリーフレットには、
西堀 晋氏のデザインした無印のCDラジカセ(=パナソニック「P-case」)
を思い起こさせるようなラジオが載っていた……。

f0151592_19362288.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-08-22 19:58 | ウチのもの | Comments(6)
2010年 08月 20日

暑くって……

洗濯物を外に出したとき、首輪をしないまま脱走したヤマコ。
追いかけて首輪をしたら、すぐにまた戻ってきて「入れろ」コール。
さすがにこの暑さではツラいらしい。

それでも外が気になるんだよね……。

f0151592_22223046.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-08-20 22:34 | つれづれ | Comments(4)
2010年 08月 18日

AURATONE(オーラトーン)をヤフオクに出品。

ZOOがこよなく愛するスピーカー「AURATONE」2機種を
Yahoo!オークションに出品した(→このオークションは終了いたしました)。

この日記の画像の本箱の上に見える縦長の「5S」とやや大型の「5CT-V」。

とっかえひっかえ使って悦に入っていたけれど、
引越を目前にして、やっと手放す決心をしたのだ。

下の画像は稀少性の高い「5S」。

f0151592_18551312.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-08-18 19:02 | つれづれ | Comments(4)
2010年 08月 16日

今日の晩酌セット

私はややバテ気味で生産性の上がらない一日だったが、
ZOOが早朝から快調にPRビデオのコンペ用のシナリオを書き進め、
予定より早く書き終えたというので、「おつかれさま」の晩酌セット。

ZOOのリクエストは「お酒とクラゲ」だった。

Kさん、青磁の片口、売らずに我が家で愛用させていただいております。

千切りキュウリと中華味のクラゲをあえたものは夏の定番。
昔ながらの味の「マルちゃんの冷しラーメン」の具にも。

f0151592_216930.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-08-16 21:27 | つれづれ | Comments(4)
2010年 08月 15日

お盆

今日のタイトルに「お盆」と入力したら、
「お盆は愉しい」という選択肢が勝手に出てきた。
その「お盆」じゃないんだってば……。

画像の古い平屋が川越にある実家。
老父が住んでいる。

昔は小さな古い家を恥ずかしく思ったこともあったが、
今はこの母方の祖父が戦前に建てた家をなんとか残せないものかと思う。
(かなりお金がかかるけれど……)。

f0151592_21274840.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-08-15 21:54 | つれづれ | Comments(8)
2010年 08月 14日

漆喰とステンレス FINAL('10年8月)

いろいろな中古物件を内見して回っているとき、
今住んでいる家の良さを改めて実感した。

ゴテゴテ安っぽくリフォームしている家のいかに多いことか。
昭和の中頃に建てられたシンプルな家が消えていくのはしのびない。

これから次の家に引っ越すまで、家のあちこちを写真に収めておこうと思う。

というわけで、2年半ぶりの「台所クロニクル(年代記)」。

f0151592_19253459.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-08-14 19:45 | つれづれ | Comments(6)
2010年 08月 13日

8/15(日)の大江戸骨董市はお休みさせていただきます。

特に夏休みというわけでもないのですが、
8月15日(日)の大江戸骨董市は、
実家で法事がありますので休ませていただきます。

今までは第3日曜出店の「会員」だったため、
毎月同じ場所で出店しておりましたが、
9月からの新しい会期では「ビジター枠」での出店となり、出店場所も不定になります。

引越日が未定ですのでまだ何ともいえませんが、
次回の出店は10月17日(日)を予定しております。
詳細が決まり次第、またこのブログでお知らせいたします。

f0151592_20343789.jpg


つづく

by penelope33 | 2010-08-13 20:53 | お知らせ | Comments(4)