<   2011年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 28日

明日、明後日は『新緑の鎌倉古美術展』に出店します。

明日29日(祝)・明後日30日(土)は、『新緑の鎌倉古美術展@西御門サローネ』です。

“出店前ブルー” を乗り越えて(?)はるばる鎌倉まで出かけますので、
いつもとはちょっと違った空間で、
でもいつもの自分のスタンスで、楽しんでこようと思っております。

幸い2日間ともお天気はよさそうです。
GWに特に御予定のない方は、江の電にでも乗ってふらりと遊びにいらしてください。

これから手持ちの荷物をまとめますので、
お越しになられる方、何か御覧になりたいお品がありましたら、
御遠慮なくお知らせください(あと3時間位ですけど……)。

皆様の御来場を心よりお待ちしております。

f0151592_2164744.jpg


by penelope33 | 2011-04-28 21:10 | お知らせ | Comments(2)
2011年 04月 26日

“ネジリーズ” の印判皿

昨日、体調がいまひとつでグズグズしてしまったので、
今日は鎌倉の催事のための最後の仕入れにチョロッと出かけ、
今は先に送る荷物のパッキングをやっている(……が、はかどっていない……)。

箸休めに、ひさびさに自分の家の古いものをサックリUPしてみる。

いろんな(そして結構特殊な)印判皿を売ってきたけれど、
コレクターではないので、自分で持っているのはほんの少し。

この「蛤とお城」の中皿と大鉢、
このページの最後の3種類の小皿、そして下の画像の捻り文様の七寸皿(上)と四寸皿(中)。

一番下の小皿は、最近自分用に買ったもの(Mさん、ありがとうございました)。
径9.5cm、箸置き 兼 醤油皿といったところ。

名付けて “ネジリーズ” の印判皿たち。
このシリーズは飽きがこないような気がしている。

f0151592_22385623.jpg


by penelope33 | 2011-04-26 22:45 | ウチのもの | Comments(2)
2011年 04月 24日

昼も夜も

悪天候だった昨日、1日ヤマコを外に出さなかった。

散々「出してよ〜、出たいよ〜」と鳴いた後、鳴き疲れてウトウト。

f0151592_21195145.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-04-24 21:28 | つれづれ | Comments(0)
2011年 04月 23日

唐津焼おろし皿

これもリクエストをいただいている品。
最近、「商談中」でUPするものが多くてスミマセン……。

最初に見たとき、私には産地がわからなかったのだけど、唐津焼だとのこと。

これが唐津だったらこちらの2枚もやっぱり唐津かなぁ……。
高台の形は違うが、カリっと硬く焼き上がった赤土が共通している。

(江戸後期/直径:約14cm:高さ:約3.5cm/御売約)

f0151592_22262938.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-04-23 22:24 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2011年 04月 22日

繭皿3種

繭皿の御依頼をいただいていたが、
よいなと思うものがなかなか見つからなかった。

最近、別々の場所からたまたま3枚集まったので、まとめてUP。

【A】直径:約29.5〜31.3cm・高さ:約3.8〜5cm(御売約)

f0151592_16372379.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-04-22 17:02 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
2011年 04月 17日

瀬戸焼 改め 丹波焼 おろし皿

こちらもお問い合わせがありましたので、画像をUPいたします。

(直径:約14cm・高さ:約2.5cm/御売約)

f0151592_22524379.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-04-17 22:56 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2011年 04月 17日

平清水焼片口 3種

平清水焼片口、お問い合わせがありましたので、画像をUPいたします。

f0151592_2223098.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-04-17 22:41 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2011年 04月 15日

Dieulefit 窯の黄色い深皿

以前御紹介した南仏の平皿と同じ色合いと質感の深皿。

このときに3名のお客様からリクエストやお問い合わせをいただいたので、
「平皿ではなく深皿ではどうかな……?」と思いつつ、5枚(+追加で4枚)仕入れてみた。

フランス・プロヴァンス地方北部の「デュルフィー(Dieulefit)」窯のものだそうだ。
ということは、この茹でた里芋を乗せた変型皿と同郷ということになる。

約500gとやや重く、ぽってりとした器形。
今回も実に “美味しそう”……。

(1920〜30年代頃/直径:約21cm・高さ:約4cm/御売約)

f0151592_18363439.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-04-15 19:00 | 古いもの・古びたもの | Comments(15)
2011年 04月 14日

「新緑の鎌倉古美術展」出店のお知らせ

鎌倉の旧 里見弴邸で開かれる
「新緑の鎌倉古美術展」に参加させていただくことになりました。

今回は「鎌倉路地フェスタ」(リンク先の「9」)という地元のイベントの一環として開催されます。

“古美術展” と銘打っておりますが、
ふらりと立ち寄られた方が気軽に買えるような品も御用意したいと思っております。

会場の「西御門(にしみかど)サローネ」は昭和元年築、
フランク・ロイド・ライトの流れを汲むデザインの洋館と、
ひなびた日本建築の二棟からなる「旧 里見弴邸(石川邸)」を利用した文化施設。

ゴールデンウィーク序盤、
新緑の美しい鎌倉散策を兼ねてお運びいただければ幸いです。
皆様のお越しをお待ちしております。

昨年11月の『秋の鎌倉古美術展』の出店レポートはこちらに。

f0151592_2250051.jpg


*********************************************
f0151592_121918.jpg

*********************************************


【日時】2011年4月29日(祝)・30日(土) 11:00ー17:30

【会場】『西御門サローネ』 〒248-0004 鎌倉市西御門1-19-3

【アクセス】→ 地図

 ・鎌倉駅東口のバス乗り場4番・5番にて京急バス
 (「大塔宮」「太刀洗」「金沢八景」「ハイランド循環」行きのいずれも可)に乗車
  ~「大学前」下車、バス停より徒歩10分

 ・駅から徒歩の場合は、若宮大路(段葛)を経て鶴岡八幡宮へ
  ~境内を横切る流鏑馬道を右折、境内を出て横浜国大付属小中学校のフェンス沿いに進み、
  「来迎寺」の表示に従い道なりに(駅から徒歩20分少々)

 ☆29日(祝)は10:00から16:00まで、付近の道路が車両進入禁止になります。
  お早めにお越しの方や16:00以降に車でお越しの方に駐車スペースを御用意しております。
  時間に御注意の上お越しくださいますようお願いいたします。

  尚、「大学前バス停」付近にコインパーキングがございます。

【入場料】無料

【出店業者】
  『うまこし』『きこゆ』『西澤』 『一閑』『titcoRet
  『ギャラリー金子』 『ギャラリーブリキ星』 『ロータス・ブルー(青蓮亭)』

【お問い合わせ先】『一閑』細田さん
 鎌倉市二階堂43-205/ E-MAIL: k.hosoda@vesta.ocn.ne.jp /TEL:0467-60-4752

*********************************************

出店レポートはこちらに。

by penelope33 | 2011-04-14 20:29 | お知らせ | Comments(2)
2011年 04月 13日

中国の古いワイヤーバスケット

一見グレーのマクラメレースのような、ワイヤーを細かく編んだ小さなカゴ。
真鍮製だと思う。

小さなマドレーヌなど、個別包装された焼き菓子をさりげなく入れてみたい。
果物だったら、ひとつだけポツンと入れると絵になる。

下の画像は、底を手前にして立てかけたところ。
普段はこんな風に、壁面に立てかけたりひっかけたりしておくと目に愉しい。

(年代不詳/直径:約20cm・高さ:約5.5cm/御売約)

f0151592_20271081.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-04-13 20:32 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)