<   2011年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 31日

夕暮れ前に

昨日、近所の花屋でブルーベリーとバジルの苗を買ったので、
雨の上がった夕方、庭に植えた。
ついでにぬかるんだ石だらけの地面をほじって、念入りに草むしりをした。

ヘタレだから庭仕事はだいたい陽の翳ってきた頃にやる。

ブルーベリーを植えようと思っていた場所を掘ったら、大きな岩にぶつかって断念。
しばらく鉢植えで育てることにする。

今月初め、ZOOとふたりで麻紐を末広がりにはりめぐらし、その下に一株だけ植えたゴーヤが、
律儀に紐を伝って育ってきている。

ブルーベリーとゴーヤの間には、パセリの種を蒔いてある(全く実用本位の園芸だ)。
発芽まで2週間もかかる。
順調にいけば今週末位に芽が出るはずだが、ホントに出るのか……?

そのうちまた小雨が降ってきた。
放射能のことを考える。

f0151592_2022210.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-07-31 20:29 | つれづれ | Comments(0)
2011年 07月 27日

菊文の印判小皿

菊の花と葉のさまざまな様相を描いた、デザイン性の高い印判皿。
落ち着いた藍の色、大きめのサイズと、使い勝手もよさそう。

(口径:約13cm・高さ:約2.8cm/御売約)

f0151592_20423224.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-07-27 20:46 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2011年 07月 26日

義父・渋谷 清の半生

義父「渋谷 清」は1936年(昭和11年)11月13日に山形の農家の五男坊として生まれた。

下の写真は、1951年冬、中学卒業前に友人と一緒に撮ったもの(右が義父)。

坊主頭にサイズの小さくなった学生服。
この頃はどんなことを考えていたのだろう……?

f0151592_23123285.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-07-26 23:28 | つれづれ | Comments(12)
2011年 07月 26日

7月の終わりに

昨日は、相模原市内にある霊園で義父の納骨をとりおこなった。

事務所からお墓まで車に乗っていくような広大な墓地。
下の画像は、納骨を終えて義父のお墓から帰る道から撮った景色。

このあたりは昔からの日本式の背の高い墓石が並んでいるが、
義父のお墓は、墓石が横長で小さめのタイプ。
達筆な叔母の書いた「穏」という文字が刻まれていた。

f0151592_2535972.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-07-26 03:01 | つれづれ | Comments(6)
2011年 07月 23日

瀬戸 改め 丹波焼 おろし皿 その2

先日の品と同手ながら、こちらのほうが釉調が勝っているように思う。

深さがあり、皿というより向付と呼びたい品格がある。

(年代不詳/注ぎ口を含まない口径:約13.1cm/高さ;約3.6cm/御売約)

f0151592_22245261.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-07-23 22:32 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
2011年 07月 21日

すんなりした形の褐釉猪口

3年前に初めて仕入れたときは、売るのに苦労したこの “黒猪口”

幸いその後、ひとつ、またひとつと売れ、
実際にお使いになった方から御好評をいただいている。

ただ、お譲りいただいた関西の業者さんの手元にもあと僅かしか残っておらず、
仕入値も上がり、この先入手できるかどうか微妙な状況。

そんなとき、時代は少々下るものの、
この黒猪口によく似た褐色の猪口をふたつみつけた。

下の画像の真ん中は私物の黒猪口。
左右が今回御紹介する “茶猪口”(なんだか、おいしそうな響き……)。

(大きい方=A :口径:約8.2cm・高さ:約7.3cm/
小さい方=B:口径:約8.2cm・高さ:約6.6cm/ともに御売約)

f0151592_21443812.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-07-21 22:08 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2011年 07月 20日

『ルーサイト ギャラリーの骨董市 2011』最終日

ルーサイト ギャラリーの骨董市 2011』最終日、(7/18)のスナップです。

出店業者にもお客様にも人気だった若い黒猫くん。
部屋から皆が見ても物怖じせず、愛嬌たっぷりでした。

この黒猫の額(リンク先画像・左上)を飾ったら現れるようになったとか。

f0151592_225317.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-07-20 22:16 | ルーサイト ギャラリーの骨董市 | Comments(2)
2011年 07月 20日

『ルーサイト ギャラリーの骨董市 2011』5日目

間があいてしまいましたが、『ルーサイト ギャラリーの骨董市 2011』5日目、
(7/17)のヒトコマを。

この日は有楽町・国際フォーラム前で『大江戸骨董市』が開かれていたので、
徳永さんは午前中はそちらに出店。
なぜか早く目が覚めてしまった私も、『大江戸〜』で仕入れをしてから駆けつけました
(案の定、寝不足で1日中ヘロヘロに……)。

この日、御来場・お買い上げいただきました皆様、まことにありがとうございました。

下の画像は、シブイやきものが並ぶ、通称 “オヤジ骨董” コーナー。

f0151592_20463398.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-07-20 21:11 | ルーサイト ギャラリーの骨董市 | Comments(0)
2011年 07月 17日

『ルーサイト ギャラリーの骨董市 2011』4日目

昨日16日から後半戦に入った『ルーサイト ギャラリーの骨董市 2011』。

この日から『GARAGE』田中麻衣さんとお品物がお目見え
(下の画像に写っているのが田中さん)。
フランス、ドイツ、カナダ、イギリスなどのシンプルな品々が増えました。

御来場・お買い上げいただきました皆様、まことにありがとうございました。

f0151592_2305831.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-07-17 02:43 | ルーサイト ギャラリーの骨董市 | Comments(1)
2011年 07月 13日

階段の上で

毎日同じような画像が続いたので、箸休めを……。

昨日は暑さに負けて1日中家の中にいたヤマコ。
さすがにフラストレーションがたまったらしく、
今日は昼過ぎから猛暑の中パトロール(?)に出かけた。

……が、3時頃、ZOOがかまってやろうと庭に出たら、
ドアの隙間からピューッと家の中に駆け込んできた。

よほどまいっていたらしく、
「ニャ〜ニャ〜!(=も〜っ、あっつくてガマンできないよ〜っ!)」と訴えていた。

体を拭いてもらった後、階段を駆け上がり、すぐに爆睡
(左上に散らばっているのは、爪とぎダンボールの屑)。

f0151592_19285374.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-07-13 19:36 | つれづれ | Comments(2)