<   2011年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 31日

小振りなワイヤーシェルフ

以前ハーフカメラの在庫置き場として使っていたワイヤーシェルフを放出いたします。

店舗用什器など、大きなワイヤー棚はよくあるけれど、
こんな風にスリムでコンパクトなものはあまり見かけないような気が。

スチール製で(磁石がくっつきます)、表面はこれ、アルミ塗装なのかな……?

遠方の方は送料などお気軽にお問い合わせください。

(幅:約513mm・高さ:約435mm・奥行き:約145mm・重量:1.3kg弱/御売約)

f0151592_19183215.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-08-31 19:32 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2011年 08月 30日

『TOKYO STYLE』(1993年/京都書院 刊)

先日、『an・an』のインテリア特集 のことを書いたが、
'90年代の私は、そういった “オシャレなインテリア” のイメージを脳裏に刻みこみつつ、
それとは対極的な “東京のリアルな住まい” の写真集に惹きつけられていた。

それが、'93年に出版された『TOKYO STYLE』である。

本書は、美術・建築関係のライター・エディターであった都築響一さんが、
自ら大型カメラを購入し、
家賃10万円以下の100件近い賃貸物件を活写したもの(一部、持ち家や分譲マンションもあり)。

f0151592_2182817.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-08-30 21:18 | 観る・聴く・読む | Comments(9)
2011年 08月 28日

気になる印判 “唐子パンダ文”

きっかけは、この小皿だった。

f0151592_1956858.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-08-28 20:29 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
2011年 08月 27日

“うわばみ” とヤマコ

夏バテ(+夏枯れ)気味でなんとなくブログの更新を怠ってしまいましたが、
天候の変化の激しい今日このごろ、皆さん、お元気にお過ごしでしょうか……?

********************************


昨夜はZOOの仕事の大事なパートナーであるHさんがひさびさに来訪。

【昨夜のお品書き】カツオのたたき、枝豆、舞茸のしょうゆバター、
鶏としめじの酒蒸し、タコとセロリのマリネ、竹輪キュウリ、ひじき煮
(いつもおんなじようなメニュー……)。

お土産にいただいた麻布十番『豆源』の豆菓子もポリポリ。

あっさりめの肴とインターバルのほうじ茶で、
何時間もひたすら日本酒をのみ続けるZOOに付き合う
(Hさん、長時間ホントにおつかれさまでした……)。

下の画像は、今朝Hさんが帰られた後の “うわばみ” と、外に出たがっているヤマコ。

f0151592_20574013.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-08-27 21:02 | つれづれ | Comments(2)
2011年 08月 20日

エスニックな色絵印判中皿

「色絵の印判皿、不人気かなぁ……」と思いつつ、
ちょっと変わった色合いのものがあったので仕入れてみた。

和柄ではあるけれど、赤・黒・金とアクセントで入った青緑の組み合わせが、
国籍不明のエスニックな雰囲気。

きっちりプリントされていたらくどいと思うが、
印判のズレやカスレがアクの強さを中和し、おもしろい味になっていると思う。

大皿に盛られたシュウマイ、餃子(白っぽい料理)、
ビーフン、青椒肉絲などの中華料理の取り分け皿に。

肉じゃが、豚肉の生姜焼き、鶏唐揚げ(茶系の料理)、白和えなど、
ジミな色合いの和食も似合いそう。

(直径:約16cm・高さ:約3cm/御売約)

f0151592_19391455.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-08-20 19:54 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2011年 08月 20日

『第五回 二子ノミの市』のお知らせ

『第五回 二子ノミの市』のお知らせです。
(『二子ノミの市』のHPはこちらです)。

みなさん、7月9日に ON AIRされた、
『テレビ東京』の『出没!アド街ック天国』は御覧になりましたか?

『二子ノミの市』が、『TAMAGAWA GREEN MARKET』『二子朝市』とともに、
『朝市』として第10位にランクインしていましたね。

今回は、『ルーサイトギャラリーの骨董市』で御一緒した『ATLAS』さんが参加されますよ。

まだ残暑の厳しい頃かと思いますが、御興味のある方、御都合のよい方はぜひ!

f0151592_0351343.jpg

第五回 二子ノミの市

【日時】2011年9月10日(土) 11:00〜15:00頃(雨天中止)

【会場】二子玉川『Café Lisettte(カフェ リゼッタ)』
    世田谷区玉川3-9-7 

【出店業者】『とくさん』

      『titcoRet

      『GARAGE

      『世界』

      『ATLAS

      『ロータス・ブルー(青蓮亭)』


********************************************

『第三回 二子ノミの市』の様子はこちら
『第一回 二子ノミの市』の様子はこちらで御覧いただけます。

by penelope33 | 2011-08-20 00:36 | お知らせ | Comments(0)
2011年 08月 18日

ジミに緑化中

たったひとつの苗しか植えなかったゴーヤも、
葉が茂り、ちょっとした廂のようになってきた。

猫の額ほどの砂利だらけの庭でくつろぐヤマコ。
水をやった素焼きの植木鉢がヒンヤリして気持ちいいらしい。

f0151592_2562028.jpg


by penelope33 | 2011-08-18 02:59 | つれづれ | Comments(2)
2011年 08月 16日

『an・an 』のインテリア特集が好きだった。

国分寺の骨董店『上海リル』のNさんが、ブログ

「最近こそあまり見てないけど、昔はインテリア雑誌を見るのが好きでした。
(中略)で、私は家の間取りとか構造とかはどうでもいいのね。
そんな『お金がなければどうにもならないもん』じゃなくて、私がまじまじと見るのは、
たとえばキッチンの細かいものとか、かかってる時計とか、ライトシェードとかで、
『お金の問題じゃないよ』というものにこそ、住人の好みがあらわれている、と思うのでした」

……と書いておられて、ハゲシク同感。

もっとも、私自身はほとんどインテリア雑誌は買わず、
もっぱら『an・an』のインテリア特集などで、
「実際に誰かが住んでいる部屋」の写真をながめていた。

切り取って、選り抜いて、そうして今でも残っているのが、
この『an・an インテリアBOOK 真似したい、センスのいい144人の部屋。』(編集は、故・岩立通子さん
他の雑誌の数頁。

f0151592_2045311.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-08-16 21:42 | 観る・聴く・読む | Comments(12)
2011年 08月 14日

この夏の定番

この夏の定番の晩酌セット。

ZOOが一時の「刺身LOVE」状態を脱し、
「枝豆・命」状態なので、毎日大量の枝豆を摂取している
(画像の枝豆は「御奉行」からのほんのお裾分け)。

「御奉行」は「竹輪キュウリ」も飽かずに自分で作って食べている。

豆腐とワカメのサラダには、オクラ・ミョウガ・トマトなどを添え、
青海苔とピリ辛中華ドレッシングをかける。

今日はこの後、焼塩鮭(ご飯はなし)。

“料理以前” という気はするけれど、ダイエットにはいいかも……。
「御奉行」は枝豆のおかげでだいぶお腹が凹んだとか。

f0151592_1513073.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-08-14 01:54 | つれづれ | Comments(4)
2011年 08月 12日

枝豆奉行

お隣りさんから近所の農家の枝豆をいただいて以来、
夜になるとZOOはせっせと枝豆を茹でる。

もう御近所の枝豆の収穫が終わってしまったので、
今日は私が駅前のS友で買ってきた。

高いし量が少ないと嘆きつつ、今夜も御奉行は枝豆を茹でる。

f0151592_0451012.jpg


つづく

by penelope33 | 2011-08-12 20:00 | つれづれ | Comments(6)