<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 31日

「『野菜のポタージュ』の器展」、本日11:30 open !

昨日は2時過ぎから『copse』さんでディスプレイ。
(本の撮影で使った私物の器をたくさん持っていったので、昨日より荷物が多かった)。

古物リスト作成も値札付けも終わっていないけど、
9時頃にとりあえずディスプレイを終えました。

いやぁ、すごい数の器でした……。

「『野菜のポタージュ』の器展」、本日11:30openです。

皆様の御来店を心よりお待ちしております。

f0151592_029217.jpg

『野菜のポタージュ』の器展

【会期】2013年1月31日(木)ー2月10日(日) *会期中無休

【参加作家・スタッフ】

 ◎陶芸:古賀雄二郎、増田 勉、宮岡麻衣子余宮 隆  ◎金工(カトラリー):中村友美

 ◎企画協力・会場構成:渋谷優子(ロータス・ブルー)

【イベント】

 2月2日(土) cimaiのパンの販売

【ワークショップ】

 2月13日(水) 石澤清美さんの「ポタージュのある食卓」
         参加費 ¥3,000(試食つき/募集は締め切らせていただきました)
         ポタージュのつくり方をはじめ、季節の野菜の力、
         身体を養う食卓についてお話をうかがいます。

*詳細はブログにて御確認ください。
 お申し込みは店頭もしくは info◎copse.biz(◎を@に変えてください)まで。

【会場】copse(コプス) 〒177-0045 練馬区石神井台3-24-39 ロイヤルコトブキ1F

             西武池袋線 大泉学園駅下車 徒歩約8分

             TEL:03-6913-1544 

             OPEN:11:30〜17:30 /CLOSE:月・火・水(第2.4火曜は営業)

             http://www.copse.biz   

f0151592_030137.jpg

棚も無事完成。
外が明るいと、また違った雰囲気なんだろうな……。

*********************************************


展示の全容はこちらで御覧いただけます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2013-01-31 02:41 | 書籍『野菜のポタージュ』 | Comments(0)
2013年 01月 29日

「『野菜のポタージュ』の器展」の搬入

今日は夕方から「『野菜のポタージュ』の器展」のディスプレイ用の品を『copse』さんに搬入しに行った。

予想はしていたものの、やはり作家さん4名ともなると器の量も大量。
点数の多い順でいうと、
増田勉さん(黒い器を中心に)、古賀雄二郎さん、余宮隆さん、宮岡麻衣子さんといった感じ。

本の表紙で使われた宮岡さんの白磁輪花鉢も入荷していたけれど、
10点に満たないので、お目当ての方はお早めに!

什器を並べ替え、敷布の見当をつけ、「ここはこんな風に」という目安をつけた。
入口入ってすぐ左側の長テーブルは、増田さん、古賀さんメインかなぁ……ということで、仮置き。

器がみな渋めなので、古い額に入れた本誌の画像がアクセントになってよかった。

f0151592_2212024.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-01-29 22:17 | 書籍『野菜のポタージュ』 | Comments(0)
2013年 01月 28日

絵手紙

義父が亡くなってから義母が始めた「絵手紙」。
大胆な筆づかいで、いつも感心している。

義父のいたこの部屋で描いているのだと思う。

ZOOが小さかった頃、よく母に連れられて絵の展覧会に行ったそうだ。

そのせいかZOOは抜群に絵がうまかったというが、
こうして見ると画才はお母さん譲りなのかな。

f0151592_22495037.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-01-28 22:56 | つれづれ | Comments(2)
2013年 01月 26日

ガーリィな伊万里印判手草花文膾皿

キク科の洋花とハーブをあしらったような、ちょっとガーリィな伊万里印判手膾皿。

見込みの山水は控えめで抽象化されたような感じ。
洋皿感覚で使えておもしろいと思う。

初期伊万里とか中期以降の蛸唐草や花唐草などの「名品伊万里」でなく、
一般的には評価されないものの中から “落穂拾い” をするのは愉しい。

時代は明治位だと思うが、柄の斬新さや高台の “しまりのなさ” を見ると、
もしかしたら大正まで下るのかもしれない。

『野菜のポタージュ』のレシピ・ページの最後、「クリームコーン豆乳」で使用したもの。

(口径:約15.5cm・高さ:約4.7cm/御売約)

f0151592_23301231.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-01-26 23:45 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2013年 01月 24日

“やや古” の二彩のマカイ

昭和中期頃の沖縄の二彩(鉄釉と緑釉)のマカイ(=茶碗)。

現代の沖縄で作られている「やちむん(=やきもの)」を見る限りでは、
沖縄本島中部の「読谷村(よみたんそん)焼」のような気がする。

作られてから40〜50年程か?
今出来のやちむんにない落ち着いた色艶に惹かれた。

昭和元年からだって90年近く経つのだから、
こうした “骨董未満” の品が、自分の手元で “骨董” になっていくのを見るのも
愉しいんじゃないかと思っている。

(口径:約14.3cm・高さ:約6.5cm/御売約)

f0151592_232620100.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-01-24 23:59 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2013年 01月 23日

フランスの掛け分けボウル

「予告」では「一見フランスものっぽいアメリカもの」と書きましたが、
すみません、フランスものでした。

黄釉と飴釉(鉄釉)を掛け分けたキッチンウェアは、
イギリスものなどでもよく見かけるが、これも台所でよく働いた器のようだ。

内側にカトラリーの痕がたくさんついているので、
パテなどの保存容器か、プディングボウルやミキシングボウルのようなものだったのか……?
ずっしりと重く安定感があり、また地味ながら存在感も抜群。

おだやかな発色の黄色と茶色が、どこか日本の益子や瀬戸のやきものを思わせ、
和の料理も洋の料理もしっかり引き立ててくれそうだ。

(19世紀末〜20世紀初頭/口径:約14.3cm・高さ:約7.4cm/御売約)

f0151592_22532165.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-01-23 23:11 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2013年 01月 22日

T.G. Greenのキャセロール

青と白のストライプ(コーニッシュブルー)のテーブルウェアでおなじみの
イギリス・T.G. Green 社の陶器製キャセロール(蓋付き両手鍋)。

バックスタンプを見ると1940年代とそこそこ古いが、
ピカピカのデッドストック品なので気持ちよく使える。

お譲りくださった業者さんによると、「オーブンはOKだけど、直火はNG」とのこと
(確認のため、Blic Kingさんにお尋ねしたところ、電子レンジも使わないほうがよいようです)。

以前扱った『Wedgewoodの麦芽飲料用のポット』と同じような、
温かみのある薄い黄色(「Cane(=籐) Colour」っていうのかな?)。

アンティークのグラタン皿やテリーヌポットのような味わいには欠けるけれど、
シンプルなデザインで実用的なので、オーブン料理をされる方、どんどん使ってください。

(口径:約19.8cm・幅:約21cm・高さ:約11.5cm・重量:約1.35kg/在庫アリ)

f0151592_2171722.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-01-22 21:30 | クラフト・デザイン | Comments(0)
2013年 01月 21日

明日あたりから

また仕入れた商品の撮影をして、御紹介したいと思っております。


【御紹介予定の品々】

イギリスTGグリーン製・クリームイエローの蓋付き両手鍋(耐熱陶器)

フランスのぽってりした飴釉〜黄釉陶器ボウル

昭和期の沖縄「やちむん」二彩茶碗

◎『野菜のポタージュ』の本 P.109で使用した、ガーリィな伊万里印判手草花文膾皿(明治期

などなど……。


「『野菜のポタージュ』の器展」に向けて、スープ関連のものを中心に。

どうぞお楽しみに……(画像なくてスミマセン)。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2013-01-21 23:00 | お知らせ | Comments(0)
2013年 01月 21日

『野菜のポタージュ』の器展

昨年、陶芸作家・中坊優香さんの展覧会のディスプレイをさせていただいた
練馬区・石神井の生活雑貨の店『copse』さんで、
今月末から11日間、「『野菜のポタージュ』の器展」という企画展が開催されます。

本書『野菜のポタージュ 〜1週間分まとめてつくる 毎日のからだを整える季節のスープ〜
につきましては、こちらのカテゴリでこれまでの経緯を書いてまいりましたが、
昨年9月14日の発売以来、これまでに5刷1万部を発行。

派手に宣伝展開をしている
メジャー雑誌のムック(=雑誌と書籍の中間のようなビジュアル中心の本)などに混じって、
Amazonの料理レシピ本の分野で50位以内にランクされるなど、
静かなヒット作になっております
(→1/21に読売新聞夕刊で紹介された際には、書籍全ジャンルのベストセラー100位以内に)。

『copse』店主の小森知佳さんは、
私が「野菜スープの本に関わることになったんです」というお話をしたときから、
「本ができあがったら出版記念イベントをしましょう」とおっしゃっていたのですが、
出版社のマイナビさんや著者の石澤清美さん、この本に関わったスタッフの皆様の御協力で、
開催が実現いたしました。

f0151592_12493994.jpg

小森さんが、この本の表紙を飾った白磁輪花鉢の作者・宮岡麻衣子さんをはじめ、
余宮 隆さん、増田 勉さん、古賀雄二郎さん
また新たに金工作家の中村友美さんにお声がけし、出展が決定。

当初、本書の撮影で使用した私物の器を貸し出すだけのつもりだった私も腹をくくり、
ディスプレイを担当させていただくことにしました。

その他の古い器や道具類の販売につきましては、
作家さんたちの器の種類・量・価格帯などのバランスを見て、
最終的に判断しようと思っております。
(ディスプレイに変化をつけるため、古いお盆やカトラリーなどは置く予定です)。

5名もの人気作家さんたちの作品、
しかも蓋を開けてみないとどんな品々が上がってくるかわからないので、
「初日前の1日で、うまくディスプレイできるんだろうか……?」と、
かなりプレッシャーを感じておりますが、
そこは “現場主義&露店商スピリット(?)” で、なんとか頑張りたいと思っております。

本書の販売や、印象的なページのパネル展示の他、
下記のようなイベントやワークショップもあります。

期間中は、日替わりで本書のレシピで作った
温かいポタージュスープの御試食もしていただきます
(数に限りがございますので、あらかじめ御承知おきください)。

copse』さんのブログ記事も御参照ください。

小さなお店の小さな企画展ですが、ただ新作の器を並べるだけでなく、
愉しんで御覧いただけるものにしたいと思っております。
皆様の御来場をお待ちしております。

f0151592_21455972.jpg


『野菜のポタージュ』の器展

【会期】2013年1月31日(木)ー2月10日(日) *会期中無休

【参加作家・スタッフ】

 ◎陶芸:古賀雄二郎、増田勉、宮岡麻衣子、余宮隆  ◎金工(カトラリー):中村友美

 ◎企画協力・会場構成:渋谷優子(ロータス・ブルー)

【イベント】

 2月2日(土) cimaiの天然酵母パンの販売

【ワークショップ】

 2月13日(水) 石澤清美さんの「ポタージュのある食卓」
         参加費 ¥3,000(試食つき) 定員6名
         ポタージュのつくり方をはじめ、季節の野菜の力、
         身体を養う食卓についてお話をうかがいます。

*詳細はブログにて御確認ください。
 お申し込みは店頭もしくは info◎copse.biz(◎を@に変えてください)まで。

【会場】copse(コプス) 〒177-0045 練馬区石神井台3-24-39 ロイヤルコトブキ1F

             西武池袋線 大泉学園駅下車 徒歩約8分

             TEL:03-6913-1544 

             OPEN:11:30〜17:30 /CLOSE:月・火・水(第2.4火曜は営業)

             http://www.copse.biz  


*********************************************


展示の様子はこちらで御覧いただけます。 



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

より多くの方に御覧いただくため、ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2013-01-21 22:31 | 書籍『野菜のポタージュ』 | Comments(2)
2013年 01月 10日

『第十三回 二子ノミの市』のお知らせ

『第十三回 二子ノミの市』のお知らせです。
(『二子ノミの市』のHPはこちらです)。

今回は、私『ロータス・ブルー(青蓮亭)』と『世界』さんは
都合によりお休みさせていただきますが、
おなじみの方々に加え、横浜から『ナイマ』さんと『mabsau』さんが初登場。

「どこでもドア」があったら私ものぞいてみたい……。

f0151592_1922781.jpg
    
第十三回 二子ノミの市

【日時】2013年1月12日(土) 11:00〜15:00頃 (雨天中止)

【会場】二子玉川『Café Lisettte(カフェ リゼッタ)』
    世田谷区玉川3-9-7 

【出店業者】『とくさん』

      『GARAGE』  

      『ATLAS

      『Coupe

      『パートオブライフ

      『奥田早織(co-fu)(co-fu)』

      『ナイマ

      『mabsau』 


********************************************


私のこれまでの出店レポートはこちらから御覧いただけます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

より多くの方に御覧いただくため、ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくお願いいたします。

by penelope33 | 2013-01-10 19:24 | お知らせ | Comments(2)