<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 30日

『第十四回 二子ノミの市』出店レポート

3月9日(土)A.M.11:00〜、二子玉川の『Café Lisettte(カフェ リゼッタ)』前 で
第十四回 二子ノミの市』が開かれました。

開催から3週間もたってしまいましたが、遅ればせながら画像をUPしますね……。

3月初旬ということで肌寒いかなと思っていたのですが、
この日、午後の陽射しは熱いくらいでした。

f0151592_2048693.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-03-30 21:09 | 二子ノミの市 | Comments(0)
2013年 03月 26日

平佐焼白磁火入れ

平佐焼の火入れ。

以前見かけた平佐焼の大振りの湯飲み(向付)は、
寸胴であまりそそられなかったけれど、
これは胴の締まったフォルムがとてもきれい。

お茶やコーヒーなどを入れて、手に取ってみたくなる形だ。

(江戸後期/口径:約10cm・高さ:約8cm/御売約)

f0151592_20344762.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-03-26 20:49 | 古いもの・古びたもの | Comments(7)
2013年 03月 20日

菊文皿、追加入荷。

こちらの記事でUPした菊文皿が追加で6枚入荷。

申し訳ありません、前回の記事で6寸と記載しましたが、
5寸弱(約14.5cm)の間違いでした。

たびたびの凡ミス、まことに申し訳ありません……。

(大正〜昭和初期?/直径:約14.3〜14.5cm・高さ:約3cm/御売約)

f0151592_2025592.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-03-20 21:15 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
2013年 03月 19日

抜群の平佐焼白磁水注

諸事情によりなかなかブログを更新できず、申し訳ありませんでした。

長らくお待たせいたしましたが、
まずはこの『平佐焼白磁水注』(通称:『ちょか』)から御紹介。

主に蓋のところに微細な灰褐色のフリモノがありますが、
器形や取っ手の鉄味などが素晴らしく、
今まで自分で扱った『ちょか』の中ではベストだと思います。

(江戸後期/胴径:約10cm・蓋までの高さ:約8.7cm/御売約)

f0151592_21504371.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-03-19 22:09 | 古いもの・古びたもの | Comments(6)
2013年 03月 08日

明日は『第十四回 二子ノミの市』に出店します。

明日は『第十四回 二子ノミの市』に出店します。

ここ数日、ずいぶん暖かくなってきたので、
ちょっと気がラクです(花粉は困りものですが……)。

皆様の御来場をお待ちしております。

以下の画像は、ホントは今日までにブログで御紹介しておきたかったのですが、余裕がなく……。

明日はこの中から持って行く品もありますが、全部というわけではありません。

御来場になる方で「これ、気になる」というものがありましたら、
コメントやメールでリクエストをお願いいたします。

また、遠方の方も、御興味のある品がございましたら、
「詳細希望」とコメントかメールをお寄せください。

リクエストのあったお品から、順番に御紹介していく予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

f0151592_21543593.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-03-08 22:20 | お知らせ | Comments(6)