青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:カルチャー&サブカルチャー ( 207 ) タグの人気記事


2017年 10月 16日

さよなら、アナログ盤(FANAL)。

去年の秋から開店休業状態なので、少しづつ持ち物の整理をしている。

若い頃から、仕事が見つからないとか調子が悪いとか、
「足踏み状態」のときは大抵身辺整理をしてきたので、
ゴミ袋何袋分といった量の不要品は出ないけれど、
ZOOの分もあるから(確定申告しそびれた20年前の領収書とか)、
気力のあるときにコツコツやっつけている。

仕事柄もあって、なるべく次に必要な人の手元に届くようにしたいと思っているが、
私の処分品まで拾い上げたりした彼の映画パンフレット・コレクションは、
一部の貴重品を除いたら、今の時代はもう捨てるしかないのかなぁ……。

まあ、まずは自分のモノから。

23で一人暮らしを始めたとき、実家から全部持ってきたアナログ盤。
独身時代、今はなき渋谷『ハンター』に売りに行ったり、
このときにZOOの分とまとめてかなり整理して、
プレーヤーも処分してしまったのだけど、まだ40枚程残していた。

気持ちが吹っ切れたので、手放すことにした。

f0151592_20154371.jpg


つづく

by penelope33 | 2017-10-16 20:39 | つれづれ | Comments(8)
2017年 09月 04日

普段着

仕事を休むと収入がなくなる。

ただ、古物の仕事には仕入れ費他の経費が必要だが、
実店舗をお持ちの方と違って身ひとつなので、
動き回って仕入れをしなければ経費もかからない。

日々、出かけるのは近所のスーパーやドラッグストアのみ、たまに “餃子の満州”、病院。

そんなわけで、
出費は控えたいところだけど気持ちを少し上げようと(自分に言い訳して)、
この夏は、毎日着られるTシャツを数枚、通販で買った
(その前に、着古したものを同じくらいの数だけ端切れにした)。

左は、昔から着ているロゴTシャツ
こういったのとか、20年近く持っているものも)。

右は、ここ7年程で買ったもの。homspunとn100 ばかり。
特にn100のTシャツは色味が豊富で着心地がよく、
今年いっぱいで解散してしまうなんて「どうしてくれるんだ……」という気分

青・赤・紫・緑……と、
結構いろんな色合いのTシャツを着た夏も終わろうとしている。

f0151592_21060725.jpg


つづく

by penelope33 | 2017-09-04 21:10 | つれづれ | Comments(6)
2017年 03月 11日

今日の昼ごはん(レトルトカレー、糠漬け)

1日に確定申告を済ませ、しばし開放感に浸っている。

次いでZOOも私もひとつ歳を取ったけれど、特に何もしなかった。

賞味期限が切れた備蓄のレトルトカレーを、いろんなことを考えながら食べる
(ビーフカレーを食べたのって30年ぶりくらいかも)。

自分が生きている間にまた大きな地震はあると思う(特に首都直下型地震)。
ヤマコのマイクロチップのことも考えねば。

f0151592_21142746.jpg


つづく

by penelope33 | 2017-03-11 21:25 | つれづれ | Comments(0)
2016年 06月 14日

『点店 3』/ 「さんのはち」+「ロータス・ブルー」@新富町 、終了しました。

12日(日)、『点店 3』、4日間の会期を終えました。

梅雨の最中でしたが、幸いお天気に恵まれ、大勢のお客様にお運びいただきました
(恵まれすぎて、各店を回られたお客様は暑くてタイヘンでしたね。お疲れ様でした……)。

前2回と比べ、ぐっと会期を短縮した4日間。
気にしていただきながらお越しになれなかった方もいらしたかもしれません。
会期については、参加者でまた検討いたしたいと思っております。


****************************************


☆『点店 3』 / 2016年6月9日(金)〜6月12日(日) / 於:新富町「さんのはち」

f0151592_22172926.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-06-14 22:41 | 点店 | Comments(0)
2016年 05月 10日

『点店 3』〜中央区の四店合同「古道具展」〜 のお知らせ

中央区の『書肆 逆光』『さんのはち』『MAREBITO』『N° CONCEPT』という四つの古道具店の合同展
『点店 3』開催のお知らせです。

『逆光』の共同展示として『じんた』、『MAREBITO』の共同展示として『花と古道具 urikke』が初参加。
4店舗9業者にヴォリュームUPしました。

代わりといってはナンですが、会期のほうは「ムダに長いと消耗する」との総意のもと、4日間に凝縮。

今回、当店『ロータス・ブルー(青蓮亭)』は、
新富町の雑居ビル内の白亜のオアシス『さんのはち』に居候させていただきます。


f0151592_22583913.jpg

会期:2016年月6月9日(木)~12日(日)

*営業時間は各店で異なりますので御注意ください。

*最新情報は、点店Facebookページ、各店ホームページにて御確認ください。

つづく

by penelope33 | 2016-05-10 23:30 | 点店 | Comments(2)
2016年 05月 09日

古びた「板かるた」

北海道の「小倉百人一首 かるた」は、下の句を「ホウノキ」の端材に筆書きした、
この「板かるた」(「下の句かるた」ともいう)が一般的なのだそうだ。

「板かるた」のルーツは会津のようで、会津から北海道に移住した人たちが持ち込み、定着したとか
こちらのページに詳しい記事が載っています)。

一番下の画像のかるたが明治〜大正のものだということなので、
箱の状態などから見て、昭和期のものだろうか?

古色のついた木札と、活版印刷の文字のみで絵の入っていない読み札。

雛人形などと同じで、現行品も売ってはいるけれど、
古いものを愛でる方にはこちらのほうがより魅力的だろう。

(箱のサイズ 縦:約17.3cm・横:約33.8cm・高さ:約6.8cm/希望小売価格:7,000円)

f0151592_2235485.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-05-09 22:47 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2016年 04月 27日

古いKodakの現像用タンク

箱に「大正拾参年八月求之 二上」と墨書きされた、Kodak社の古いステンレス製現像用タンク。

6×9(cm)のいわゆる「ブローニー・サイズ」用のような気もするが、
こちらのページを見ても、箱のラベルにある「2 1/4× 3 1/4(inch)」というのが、
いったいどのヴァージョンなのか、よくわからない。

やはりZOOさんの言うように「ベス単」用なのかな……?

(蓋の直径:約10.7cm・高さ:約13cm/御売約)

f0151592_23381261.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-04-27 23:55 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2016年 04月 11日

「ジョルジョ・モランディ —終わりなき変奏」展@東京ステーションギャラリー

一昨日(9日)は『西荻骨董好きまつり』に出店。

普段なら今日あたり「出店レポート」をUPするのだけど、
似たような画像が続くのも飽きるので、ちょっと寄り道。


****************************


昨日は朝から仕入れに出かけたものの、ほとんど収穫がなかった。

でも、最初から東京ステーションギャラリーの
「ジョルジョ・モランディ ー終わりなき変奏」展の最終日に駆け込むつもりだったから、
古物の収穫がなくともさほど凹まず。

昨年の「『月映』田中恭吉・藤森静雄・恩地孝四郎」展他、気になる展覧会はあったはずなのに、
この美術館を訪れるのは、なんと1993年の「バルテュス展」以来のこと。

ブレてしまったけれど、下の画像は3階と2階を結ぶ階段の壁面。
剥き出しになった旧 東京駅舎の鉄骨と煉瓦。

f0151592_22421910.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-04-11 23:28 | 観る・聴く・読む | Comments(0)
2016年 04月 06日

ガラケー日記「お花見@北区・飛鳥山公園」 (4/5)

私が “失速” していた2月末、栃木に住む友人から安否を気遣うハガキが届いた。

「桜の咲く頃にまたお会いできるかナー」と書いてあったので、
一昨日電話をして、急遽お花見に行くことに。

私たちが住んでいた杉並・永福町の「和田堀公園」という手もあったが、
栃木から上京する彼女の行きやすい東京北部の桜の名所ということで、北区の「飛鳥山公園」に出かけてみた。

f0151592_23335972.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-04-06 00:14 | 観る・聴く・読む | Comments(0)
2015年 12月 31日

今年もお世話になりました。

諸事情で今月下旬はパタリとブログの更新が滞り、失礼しました。

大晦日の今日は、「逆光」さんからから引き上げてきた『点店 2』に展示した品々、
新旧在庫品や梱包材やらで散らかりまくった、2階の3畳間と4.5畳間の片付け中……。

瀬戸・美濃系の陶片をAmazonの古段ボール箱にまとめたところを撮ったら、
あまりにジミなので、取ってつけたように絵唐津の陶片を中央に置く。

f0151592_9454910.jpg


つづく

by penelope33 | 2015-12-31 20:25 | つれづれ | Comments(0)