青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:木工・天然素材 ( 134 ) タグの人気記事


2016年 09月 08日

茶托 4種

煎茶碗を購入された方から「茶托は?」とのお問い合わせをいただいたので、
私物や撮影用のストック品の画像をUP。

f0151592_20411596.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-09-08 21:26 | クラフト・デザイン | Comments(4)
2016年 08月 14日

枯れた風合いの木魚

“仏教美術” というより “仏具” そのものの木魚に、どれだけの需要があるのかと危ぶみつつ、
僅かに朱漆の残る枯れた木肌と、“鳴りもの” としての魅力に惹かれて求めた。

江戸中期位はあるような気がするが、どんなもんでしょう……?

(幅:約14.3cm・高さ:約13.7cm/価格はお問い合わせください)

f0151592_2242414.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-08-14 22:29 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2016年 08月 09日

珍しい材の繭皿

これまで扱ってきた繭皿は全て桐材だったけれど、これは比較的硬い材が使われている。

「黒っぽくモダンな雰囲気の繭皿」というリクエストをくださった方に、とりあえず打診中です。

(直径:約32.5〜33.5cm・高さ:約2.8cm/御売約)

f0151592_23105541.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-08-09 23:21 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2016年 07月 18日

繕われた絹布

“古布・古裂の伝導士” 『教草(おしえぐさ)』さんの展示会
『繕いの古布』展書肆 逆光(八丁堀)でお譲りいただいた、青蓮亭好みド真ん中の古布。

上品な光沢をたたえた、薄く繊細な絹の古裂が接ぎ合わされ、えも言われぬハーモニーを奏でている。

『教草』さんによると、「大正〜戦後すぐくらいまでのもの」とのこと。

(最大幅:約37.5cm・長さ:約139cm/在庫アリ)

f0151592_23482189.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-07-18 23:55 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2016年 06月 02日

竹と籐で編んだバスケット

昭和30年代以前のものだろうか?
竹と籐を緻密に編み込んだ、あまり見かけないデザインのバスケット。

ちょっと釣魚籠(つりびく)のような雰囲気が渋い。

この夏は、ジェーン・バーキンが持っていたような丸いかごバッグが流行りだそうだけど……。

(幅:約28.5cm・持ち手を含む高さ:約29cm・奥行き:約20cm/御売約)

f0151592_21503849.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-06-02 22:06 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
2016年 05月 26日

枯れた漆の大鉢

北陸の業者さんからお譲りいただいた、かなり古い漆の木鉢。
変形の具合や漆の枯れ味から見て、江戸期のものだと思う。

その時代の捏鉢にしては小さいような気がするので、食卓で器として使われたものだろうか……?

経年変化で楕円になったお盆や鉢などの木工品にヨワイ。
その上この枯淡の風合い。

縁に残った紅が効いている。

「古民藝」ド真ん中のようでいて、マットな質感と変化に富んだフォルムがどこかモダン。
コンクリート打ちっ放しの部屋に似合いそう。

(直径:約27.5〜29.3cm・高さ:約7.5〜9cm/御売約)

f0151592_22423362.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-05-26 22:46 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2016年 05月 09日

古びた「板かるた」

北海道の「小倉百人一首 かるた」は、下の句を「ホウノキ」の端材に筆書きした、
この「板かるた」(「下の句かるた」ともいう)が一般的なのだそうだ。

「板かるた」のルーツは会津のようで、会津から北海道に移住した人たちが持ち込み、定着したとか
こちらのページに詳しい記事が載っています)。

一番下の画像のかるたが明治〜大正のものだということなので、
箱の状態などから見て、昭和期のものだろうか?

古色のついた木札と、活版印刷の文字のみで絵の入っていない読み札。

雛人形などと同じで、現行品も売ってはいるけれど、
古いものを愛でる方にはこちらのほうがより魅力的だろう。

(箱のサイズ 縦:約17.3cm・横:約33.8cm・高さ:約6.8cm/希望小売価格:7,000円)

f0151592_2235485.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-05-09 22:47 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2016年 05月 06日

型押しレザーの小さなドクターバッグ 2

こちらのように外国製のドクターバッグだと思ったら、
内側のラベルの画像をよ〜く見たところ、どうも戦前の国産品のようだ。

ハンドバッグとしては今回の品のほうが使いやすい形ではないかと。

靴用のクリーナーで拭いただけなので、今はドライな状態。
艶出しクリームで磨いたほうが見栄えはよくなるけれど、
使う方自身がお好みで手入れをされたほうがよいような……。

(幅:約31.5cm・奥行き:約13cm・本体金具までの高さ:約16.7cm/御売約)

f0151592_2246424.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-05-06 23:21 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2016年 04月 29日

大きな欅の木地盆(再撮)

こちらで一度御紹介した大きな欅の刳り貫き盆。

立てて保管しているうちに少し反ってしまったが、御使用にはあまり支障はないかと。
ウチに置いておくのはもったいないので、再度御紹介。

『点店 3』などの催事にお越しになれる方は、
一応「お取り置き」して実物を御覧いただいてから購入されても結構ですし、
通販の場合は送料を御負担いただければ返品も可能です。

(直径:約39cm・高さ:約3cm/御売約)

f0151592_2311979.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-04-29 23:23 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
2016年 04月 14日

ちっちゃな木地盆 3点

お問い合わせのあったお盆の詳細画像を。

蕎麦猪口を載せるとこんな感じ。

f0151592_229361.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-04-14 22:41 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)