タグ:琺瑯 ( 35 ) タグの人気記事


2017年 02月 03日

琺瑯の在庫品

お問い合わせをいただいたので、在庫品の琺瑯製品の画像を撮影。

オブジェ化しているわけでもない、おなじみの琺瑯の古道具たち。
わざわざ御紹介するまでもないかなと思っていたのですが、
昭和30年位までのものはやはり味わい深いものですね。

全て国産品だと思います。

f0151592_19150395.jpg


つづく

by penelope33 | 2017-02-03 20:22 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2015年 01月 20日

青い蓋付きの琺瑯箱

今まで扱ってきた蓋付きの琺瑯箱の中で一番大きなサイズ。
おそらく未使用。

(縦:約23.8cm・横:約30cm・高さ:約10.7cm/御売約)

f0151592_20151810.jpg


つづく

by penelope33 | 2015-01-20 20:35 | レトロ・ポップ | Comments(0)
2014年 08月 17日

緑色の琺瑯やかん

昭和20年代以前のものだと思う。

15年程前、
池袋西武の骨董催事で戦前の黒い琺瑯やかん(デッドストック)を買ったのだけど、
そのやかんは大江戸骨董市に出店し始めた頃に売ってしまった。

このタイプで “使えるコンディション” の古い国産琺瑯やかん、本当に少なくなってきた。

(幅:約19cm・蓋までの高さ:約14.5cm・容量:1.5L程度/御売約)

f0151592_22335471.jpg


つづく

by penelope33 | 2014-08-17 13:34 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
2014年 07月 23日

“レトロ調” 琺瑯やかん

ちょっと “訳アリ” なので、対面販売向きかなぁと思っていた琺瑯ヤカン。
福岡にお住まいのI様からお問い合わせをいただいたので、一応撮影してみた。

以前から「使えるコンディションの古い琺瑯ヤカン」というリクエストをいただいていて、
また検索からこの記事などにたどりついて御覧になる方も結構いるのだけど、
最近は、状態のいい古い琺瑯ヤカンを探すのが本当に難しくなってきた。

これはおそらく'70年代頃に製造された「レトロ調やかん」。
琺瑯が厚く堅牢な作りで、
取っ手と本体のジョイント部分にプラスティックの部品が使われている。

琺瑯の質感や容量は、以前私が使っていた野田琺瑯のドリップケトルと似た感じ。
色は昭和20年代以前の茄子紺のやかんよりやや鮮やかな群青色。

リクエストをいただいていなければたぶん買わなかったと思うのだけど、
「使えるヤカン、使えるヤカン」といつもアタマにあったので、
一応買ってみたというのが正直なところ。

(蓋までの高さ:約13.7cm・横幅:約19cm/容量:1.5L程度/在庫アリ)

f0151592_21443359.jpg


つづく

by penelope33 | 2014-07-23 22:01 | レトロ・ポップ | Comments(0)
2013年 06月 11日

デッドストックの白い琺瑯弁当箱

デッドストックで3個揃うなんて、
ウブ出し(=古物業者を通さず、旧家や古い商店などから直接入手すること)でもないとなかなかないので、
少々高かったが購入。
そして値付けに困って放置していた品……。

お客様からのお問い合わせがありましたので、UPしてみます。

左から順に【A】【B】【C】と振った→【D】の画像を付け加えました。

(縦:約17cm・横:約11cm・高さ:約4.2cm/御売約)

f0151592_18562424.jpg


つづく

by penelope33 | 2013-06-11 19:38 | 古いもの・古びたもの | Comments(5)
2012年 12月 12日

イギリスの琺瑯ミルクキャリー

1940年代のイギリス製の白い琺瑯ミルクキャリー(デッドストック品)。

牛舎でしぼった牛乳をこれに入れてキッチンに運んだそうだ。

サボサビの古い琺瑯製品の廃れた風合いもよいが、
デッドストック品には、当時の製造技術を今に伝える資料的な価値がある。
ディテールを見れば、現代の製品との差は歴然としている。

さりげない花器として、ひとつ持っていてもいいかなと思ったのだけど、
とりあえずUPしておこう。

(蓋をしたときの高さ:約17.4cm・底径:約11.4cm/御売約)
 

f0151592_20431096.jpg


More

by penelope33 | 2012-12-12 20:59 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2012年 08月 23日

古手の琺瑯リム皿

昭和20年代以前の日本製琺瑯リム皿。
ブルーグレーの色合い、琺瑯の薄さ、錆び具合、深さのある形……。

ウブ出しの荷ではないので、
「仕入れて売っても大した儲けにならないなぁ……」と思いつつ、
あらがいがたい魅力に負けて購入。

私の隣りでO氏が1枚買っていた。
「これで売るアテがひとり減ったなぁ」と思いながら、あるだけ全部包んでもらった。

最初の画像は深皿(左が【A】、右が【B】)。

(深皿……直径:約20cm・高さ:約3〜3.5cm/御売約/
 浅皿……直径:約20cm・高さ:約2〜2.3cm/御売約)

f0151592_2261045.jpg


つづく

by penelope33 | 2012-08-23 22:27 | 古いもの・古びたもの | Comments(4)
2012年 08月 12日

フランスの青い琺瑯パン

フランスの青い琺瑯両手鍋。
あまり使用感がないので、もしかしたらデッドストックかもしれない。

いわゆる “水色” ではなく、発色のよい深いブルー。

固定はできず、 “乗せるだけ” ではあるけれど、
片方を蓋として使うと 何かと便利かもしれない。

普段の料理でオーヴン皿としても使えるし、
キャンプやバーベキュー、非常時にも活躍すると思う。

(持ち手を除く直径:約20.8cm・高さ:約5cm/御売約)

f0151592_21485245.jpg


つづく

by penelope33 | 2012-08-12 21:55 | レトロ・ポップ | Comments(2)
2012年 06月 29日

プルシアンブルーの琺瑯トレイ

大きな紺青色の琺瑯トレイ。

材料不足や不安定な製造条件のもとで作られたのか、
鮮やかな青とグレイッシュな青が入り交じって、とても複雑な色合いをしている。

その分、表面に不純物(小さなツブツブ)も見られるが、
現代のきれいな琺瑯製品にない味わいが魅力的。

縁に若干の錆はあるものの、デッドストックで上々のコンディション。

(昭和前期?/直径:約35.8cm・内径:25.4cm・高さ:約3.6cm/御売約)

f0151592_2245122.jpg


つづく

by penelope33 | 2012-06-29 23:00 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2012年 04月 17日

鮮やかなブルーの蓋付き琺瑯箱

以前扱った弁当箱より、さらに深く鮮やかな青色の琺瑯製蓋付き箱。
わずかな錆や小キズはあるものの、デッドストックと思われる。

これとひとまわり小さなものと2つ仕入れたのだけど、小さいほうは売れてしまった。

野田琺瑯のくすんだグリーンの『復刻版 三つ組箱』の「中」と近いサイズ。
野田琺瑯の箱と比べ、面取りされ立体感のある蓋が特徴。

小物を入れてもいいし、コンディションがいいので台所で調理用にも使える
(下の画像の糸は付属しません)。

(横:24.3cm・縦:18.5cm《それぞれ蓋の外寸》・蓋をしたときの高さ:約7cm)/御売約)

f0151592_18471675.jpg


つづく

by penelope33 | 2012-04-17 18:54 | レトロ・ポップ | Comments(2)