タグ:金属・金工 ( 122 ) タグの人気記事


2016年 09月 08日

茶托 4種

煎茶碗を購入された方から「茶托は?」とのお問い合わせをいただいたので、
私物や撮影用のストック品の画像をUP。

f0151592_20411596.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-09-08 21:26 | クラフト・デザイン | Comments(4)
2016年 07月 25日

工業系の自在鈎

自在鈎の在庫を『さんのはち』さんからまだ引き上げていないのに
(Mさん、スミマセン。もうちょっとお待ちくださいね……)、また買ってしまった。

囲炉裏でなく、ガーデニングやガレージ感のある部屋で使いたい、
どこかインダストリアルな雰囲気の自在鍵。

これを見かけたときは「おーっ、なんかバウハウスっぽいぞ!」とひとりで昂揚してしまった。

(長さ:約103.5〜130cm/価格はお問い合わせください)

f0151592_23311587.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-07-25 23:56 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2016年 05月 31日

李朝の馬鈴

古い鉄製の馬鈴。
よく見かけるドーナツ型のものと一緒に置かれていて、
てっきりこれも和物だと思ったら、朝鮮のものだった。

大きな俵型のほうは枯れた風合いで、低い音。
小さなほうは鈍い艶があり、高い音。
それぞれに良さがある。

すぐに売れるものではなさそうだけど、
最近は「売れる・売れない」をあまり考えすぎないで買うようにしている。

(大……高さ:約10.5cm・胴径:約7.5cm/御売約)

(小……高さ:約9.4cm・胴径:約6.3cm/在庫アリ)

f0151592_21424439.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-05-31 22:29 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
2016年 05月 16日

高麗さはり碗

すぐに売れるものではないかもしれないが、胸に響くものがあったので買ってみた。

「さはり」(漢字では「響銅」「砂張」「佐波理」などと表記)については、こちらのページを御参照ください。

緑青の緑だけでなく、赤褐色、「水古」と呼ばれる酸化皮膜の黒も入り交じった肌が魅力的。
半球のような単純極まりない形もいい。

錆は落ち着いており、水を直接張れるので花器にも。

合わせ箱がつきます。

(高麗時代/直径:約14.5〜14.9cm・高さ:約6.8cm/価格はお問い合わせください)

f0151592_23161360.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-05-16 23:29 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
2016年 04月 27日

古いKodakの現像用タンク

箱に「大正拾参年八月求之 二上」と墨書きされた、Kodak社の古いステンレス製現像用タンク。

6×9(cm)のいわゆる「ブローニー・サイズ」用のような気もするが、
こちらのページを見ても、箱のラベルにある「2 1/4× 3 1/4(inch)」というのが、
いったいどのヴァージョンなのか、よくわからない。

やはりZOOさんの言うように「ベス単」用なのかな……?

(蓋の直径:約10.7cm・高さ:約13cm/御売約)

f0151592_23381261.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-04-27 23:55 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2016年 04月 19日

ハイカラな国産アルミやかん

お問い合わせの品の詳細画像。

一見、西洋風ながら実は国産のアルミ製やかん。
蓋のツマミがベークライト製なので1950年代位までのものかと。

かなりポンコツ。

(底径:約16cm・ツマミまでの高さ:約14.4cm/御売約)

f0151592_2322830.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-04-19 23:39 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2016年 03月 31日

ピューターのトレイ

オランダからやってきたピューターのトレイ。
プレートは多いがトレイは稀少とのこと。

少なくとも19世紀はあると思う(→18世紀でした)。

一昨日の古伊万里白磁の鉢って、こういう造形感覚と近い気がする。

(直径:約29.8cm・高さ:約1cm/御売約)

f0151592_21311056.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-03-31 21:46 | 古いもの・古びたもの | Comments(8)
2016年 03月 24日

真鍮鍍金のやかん

インドのものだという古いやかん。

本体の素材はアルミに真鍮鍍金(めっき)のような気がする。
持ち手と注ぎ口と蓋のツマミは真鍮製。留金は少し赤っぽいので銅製かもしれない。

形と質感にひと目惚れ。
一見チープなようで、実は結構しっかりした造りで、大きさの割にずっしり重い。

水を入れて注いでみたら、急須のように細〜く出てきた。
何か詰まっているのかと思ってよく見ると、鋳造の注ぎ口の穴が妙に小さいのだった。

コーヒーをドリップするのに最適。

(年代不詳/胴径:約13.5cm・幅:約18.5cm・蓋までの高さ:約13.5cm・容量:約1L
                         /希望小売価格:12,000円/お取り置き)

f0151592_21522674.jpg


つづく

by penelope33 | 2016-03-24 22:15 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
2015年 09月 28日

錆びた鉄のワイヤーラック

このブログではあまり売れないのだけど、来月・再来月と出店が続くので、
ひさびさにこんなJUNK系の古道具を買ってみた。

簡素な形の錆びた鉄のワイヤーラック。
おそらく日本のものだと思う。

元の用途はよくわからないが、こんな風にボトルを入れるのが順当なところかな
(緑色のガラスボトルはこちらに)。

(年代不詳/ラック部分の幅:約40.7cm・高さ:約17.9cm《支柱の高さ:約23.3cm》
                              ・奥行き・約9.9cm/御売約)

f0151592_2328582.jpg


つづく

by penelope33 | 2015-09-28 13:30 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2015年 06月 13日

イギリスの古い石炭挟み or 整髪用のコテ

「ヴィクトリアン(ヴィクトリア女王がイギリスを統治していた1837年〜1901年の時代)」というから
結構古い鉄製の石炭挟み(coal tongs)。

暖炉で使われるものはもっと長いので、キッチンのかまど用ではないかとのこと。

……と書いたところ、女性が髪の毛にウェイヴをつけるための「コテ」という御指摘をいただきました。

ただいま調査中……。

羊の角のような持ち手。

(長さ:約27.5cm・幅:約12.7cm/御売約)

f0151592_2171738.jpg


つづく

by penelope33 | 2015-06-13 21:11 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)