青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 11月 02日

『ドーの古道具市 その一』

単なるデザインホテルではなく、“NIPPON” をテーマにカルチャーを発信する場として
2008年春にリニューアルした東京・目黒通りの「CLASKA(クラスカ)」。

2Fのギャラリー&ショップ「DO(ドー)」では、
“コンテンポラリー・ジャパニーズ” をテーマにさまざまな展覧会を開催、
また、現代の暮らしにフィットする工芸品などを国内からセレクト、販売しています。

「DO」で開催されたさまざまな催しの中で、
このブログでは、松澤紀美子さんの「petit cul(カフェと布製品の展示販売)」、
鳩時計 push me pull you『澄 敬一の仕事』」展
裸形のデザイン ―O氏のアルミニューム日用品コレクション―」展と、
御紹介してきました。

その「DO」で、今度はなんと古道具市が開催されることになりました。

f0151592_22502042.jpg

f0151592_22504673.jpg


「DO」のバイヤー兼ディレクターを務める大熊健郎さんの発案で、
骨董市でお馴染みの “JUNKマスター・徳さん” こと徳永泰俊さんがオーガナイズ。
20を超える古道具店+露店商が結集します。


【日時】2010年11月27日(土)・28日(日) 11:00ー19:00

【会場】CLASKA 2F ギャラリー&ショップ「DO(ドー)」
 〒152-0001 東京都目黒区中央町 1-3-18 Tel: 03-3719-8121

【入場料】無料

アクセス
 東急東横線 学芸大学駅東口より徒歩10分
 JR山手線 目黒駅西口より東急バス「清水」下車徒歩1分
 (黒01大岡山小学校行き)

【出店業者】につきましてはこちらを御覧ください。


これは見ものですよ〜。
みなさん、ぜひ御来場ください!


*******************************************


27日(土)の様子はこちら、28日(日)の様子はこちら
2日間の「総集編」はこちらに。

by penelope33 | 2010-11-02 22:54 | お知らせ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『西御門サローネ』に行ってきました。      台所クロニクル('10... >>