青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 06月 14日

『点店 3』/ 「さんのはち」+「ロータス・ブルー」@新富町 、終了しました。

12日(日)、『点店 3』、4日間の会期を終えました。

梅雨の最中でしたが、幸いお天気に恵まれ、大勢のお客様にお運びいただきました
(恵まれすぎて、各店を回られたお客様は暑くてタイヘンでしたね。お疲れ様でした……)。

前2回と比べ、ぐっと会期を短縮した4日間。
気にしていただきながらお越しになれなかった方もいらしたかもしれません。
会期については、参加者でまた検討いたしたいと思っております。


****************************************


☆『点店 3』 / 2016年6月9日(金)〜6月12日(日) / 於:新富町「さんのはち」

f0151592_22172926.jpg




f0151592_22172766.jpg

f0151592_22172461.jpg

f0151592_22172194.jpg

f0151592_22171890.jpg

f0151592_22171570.jpg

f0151592_22171337.jpg

f0151592_22171040.jpg

f0151592_2217881.jpg

f0151592_2217590.jpg

「さんのはち」

13:00〜18:30
日・月・祝休
(企画展・イベントにより変わります。毎月のカレンダーを御確認ください)

〒104-0041 中央区新富2-4-9 三新ビル3F
TEL:090-4544-3695
HP:http://3no8.jimdo.com/
Facebook: https://www.facebook.com/sannohachi/


☆森田さんがまとめてくださった『点店 3』を振り返るブログ記事はこちら

気になるお品物がございましたら、
お気軽に当ブログよりコメントやメールでお問い合わせください。
「さんのはち」さんのお品の場合は、店主の森田さんにお伝えいたします。


****************************************


什器や設えの隅々まで店主の森田みかさんの思いの行き届いた「さんのはち」で、
自分の品物が普段と違った表情を見せるのがとても新鮮でした。

紆余曲折を経て古物の世界に飛び込んで十余年ながら、未だに素人臭さが抜けない私と、
美的センスとガテン系の技術を併せ持ち、販売職では店長経験もある森田さん。

常連のお客様や作家さんと森田さんとのやりとりを傍で見ていると、
店主の選択眼や美意識、ホスピタリティが築き上げた、
「さんのはち」という店のなんとも言えぬ豊かさに、しみじみ感じ入るものがありました。
同時に、それを維持していくことの困難さも実感しました。

反対に森田さんの方は、リスクを避けてとにかく続けることだけを考えてきた私のやりかたや、
かろうじて私が扱っている「骨董」の品々が新鮮だったようです。

古物の好みについては共通する部分が多いふたり。
でも、森田さんの「古物愛」は、私の比ではないですね(特にサビサビのJUNKなもの)。
店主お気に入りの非売品を「欲しい」とおっしゃるお客様のなんと多いこと!

今回共同展示をさせていただくまで、実はほとんど話をしたこともなかったのですが、
同い年で、「それなりの社会経験を積みながら押しが弱いキャラ」(?)も似ていて、
お互いにいろいろと刺激を受け合う日々でした。

企画展の入りにくい夏や冬などに、
何か古物を絡めたイベントができたら……なんていう話も持ち上がりました。


****************************************


御来店いただいた皆様、当ブログやFacebookを御覧いただいた皆様、
また、フライヤー配布に御協力いただいた皆様に、心より御礼申しあげます。

参加業者の皆様、いろいろとお世話になりました。

また「中央区」でお会いしましょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
古美術・骨董

ブログランキング・にほんブログ村へ
アンティーク・レトロ雑貨

ブログ・ランキングに参加しております。
上の「古美術・骨董」「アンティーク・レトロ雑貨」という文字を
クリックしていただきますと、ポイントが加算されます。
お気が向かれましたら、よろしくどうぞ。

by penelope33 | 2016-06-14 22:41 | 点店 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 今日の庭(7/2)      『点店 3』/ 「さんのはち」... >>