青蓮亭日記

seirentei.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2015年 08月 11日

瀬戸白釉向付

一見「志野」っぽくも見えたが、「瀬戸」のようなので、
「これ、灰釉……ですか?」とお尋ねしたところ、
「志野(釉)みたいに長石(ちょうせき)が入ってるけど、
 土が白いし(=化粧土をかける必要もない)、灰釉じゃないかなぁ。よく麦藁手で見るよね。」
……とのこと。

「瀬戸麦藁手の麦藁の入ってないタイプ」、ですかね……。

育てがいがありそう。

(江戸後期〜明治頃?/口径:約10.5cm・高さ:約7.1cm/御売約)

f0151592_20425029.jpg


つづく

by penelope33 | 2015-08-11 21:00 | 古いもの・古びたもの | Comments(4)
2015年 08月 08日

夕涼み

今日はちょっとだけ暑さが和らいだ。

夕方、十分外で遊んだから、網戸の隅をカリカリこじ開けることもなく、くつろいでいる。

f0151592_20495776.jpg


つづく

by penelope33 | 2015-08-08 20:54 | つれづれ | Comments(0)
2015年 08月 06日

丹波焼鉄釉おろし皿

当店の密かな人気アイテム、「おろし皿」。
もっと黒っぽいものをずっと探しているのだけど、最近はなかなか見つからない。

でも、これもなかなかの「めっけ物」。

注ぎ口がなく、玉縁で厚みのある「深皿」。
「おろし皿」ということにこだわらずにいろいろ使えそう。

(大正頃/直径:約14.5cm・高さ:約3.5cm/御売約)

f0151592_17103788.jpg


つづく

by penelope33 | 2015-08-06 17:31 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2015年 08月 05日

布志名焼の黄釉豆皿

島根県の布志名焼の豆皿(鉢)。
あんまりかわいらしいので、儲けも考えずに即買い。

ウチにある径22cm程の浅鉢と並べて撮ってみた。

(年代不詳/直径:約9.2cm・高さ:約1.5cm/2客セット/御売約)

f0151592_20333954.jpg


つづく

by penelope33 | 2015-08-05 20:45 | 古いもの・古びたもの | Comments(0)
2015年 08月 03日

瀬戸鉄釉陽刻菊花形小皿

同様の瀬戸鉄釉陽刻小皿で福良雀はよく見かけるが、菊花は珍しいと思う。

(明治頃/縦:約9cm・幅:約11.5cm・高さ:約1.3cm/5客組/御売約)

f0151592_2029260.jpg


つづく

by penelope33 | 2015-08-03 20:34 | 古いもの・古びたもの | Comments(2)
2015年 08月 01日

手持ち無沙汰な夜

夜、このあたりは薄暗く、茶の間のエアコンの冷気が通るので、ヤマコがよくくつろいでいる
(今は撮影のために1灯つけている)。

ふたりとも階下にいると、2階で熟睡していない限りヤマコも下に降りてくる。

レンズを向けたら、なにげなく目をそらして階段の上を見るフリ。

茶の間にZOOがいて、台所に私がいるので、ちょうどその中間のポジションでもある。
(ちなみに台所は、冷蔵庫の上の扇風機だけでエアコンはなし……)。

茶の間の籐のカーペットや椅子より、小泉棟梁に貼ってもらった杉板が気持ちいいみたいだ。

ヤマコがダッと階段を駆け上がるときに爪で踏ん張るので、柔らかな杉板はもう傷だらけだけれど、
元々古い家なので、家族(ヒト+猫)が暮らしていく上でできる傷はさほど気にもならない。

f0151592_13352720.jpg


つづく

by penelope33 | 2015-08-01 13:47 | つれづれ | Comments(0)